萬ブログ5ちゃんねる

萬ブログはまとめサイトです。 主に世の中にある私的に興味のあるネタを中心に, 皆様へお届けするゆる~いまとめサイトです。

    当サイトは芸能関係やお笑い関係に特化したサイトとなっております。
    まれに掲載している情報が異なる場合がございますが(写真が違う等)
    大目に見てやってくださいwww
    あまりにも異なる場合はご指摘いただけましたら訂正、
    もしくは記事の削除を行いますのでコメント欄で教えて頂けたら幸いです。
    それではごゆっくりご覧くださいませ。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    キャッシュレス推進なのでは? それでも日本政府が「新紙幣を発行」をする理由とは? - ニュース総合掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9842064
    キャッシュレス推進なのでは? それでも日本政府が「新紙幣を発行」をする理由とは?

    便利なキャッシュレスが一般化してきた近年。しかし、日本政府は新500円硬貨を2021年11月から、新紙幣を2024年から発行するため、巷ではこの両政策に「ちぐはぐしているのでは?」と疑問に思っている人もいるのではないだろうか。しかし、日本政府が国民から非難されるような政策を行っているとは思えないし、思いたくはない。

    今回は、帝京大学経済学部教授の宿輪純一氏が解説している両政策について紹介しよう。

    数十年、百年後は、完全にキャッシュレスになる時代が来るのだろうか

     キャッシュレス化の推進政策は、2018年に経済産業省が策定した「キャッシュレス・ビジョン」に基づいて遂行されている。政府としては、キャッシュレス化によって現金の取扱いコストの削減を減らそうと考えたのだ。実は、日本は現金決済比率が他の国に比べて高く、経済・金融全体で年間約1.6兆円ともいわれている、と宿輪氏は述べている。キャッシュレス化を推進することでこのコストを削減し、生産性の向上や企業・産業が発展し、日本経済が成長することを見込んでいるようだ。

     日本のキャッシュレス化の目標は「2025年までに40%」であり、決してキャッシュレス化を100%にしようとしているわけではない。しかし消費税の引上げによる影響を軽減するために「キャッシュレス・消費者還元事業」として約5,000億円が支援のために使われるなど、キャッシュレスの推進に力を入れている。それにもかかわらず新紙幣を発行するということは、相応の理由があるのだろう。

    日本では、偽札を作ること、使うことは、無期懲役などの重罪に課せられるため、抑止力になっているかもしれない

     紙幣や硬貨を新しく発行する理由は、不正使用対策のようだ。偽札などの不正対策のため、高い技術を使った紙幣、硬貨に更新し続ける必要があり、20年毎に更新されることになっている。この周期には理由があり、肖像が浮かび上がる技術である3Dホログラムなどの新技術を定期的に導入することと、人的な問題が背景にある。紙幣も硬貨も熟練した人の手で制作されることから、人から人への伝承が必要で、20年という周期が設けられたようだ。

     世界の中でも、日本の紙幣や硬貨を製作する技術水準は高いため、日本では偽札が非常に少ない。そのため、日本では新紙幣の製造コストの方が偽札の取締りなどにかかる費用の方が高くなるケースが多いとのこと。平和な日本だからこその悩みもあるようだ。

     国家の重要な紙幣や硬貨ということで、人の手は必ず介入しなければならず、全てをデジタル化することは難しいことなのだろうか。費用や資源の削減にもなるし、新紙幣や硬貨の製造費用を削減できるといいが……。

    参照元:日本政府が「キャッシュレス推進」しながらも「新紙幣を発行」するワケ【マネー現代】
    出典元:新しい日本銀行券及び五百円貨幣を発行します【財務省】

    【日時】2021年09月16日 10:30
    【提供】オトナライフ

    【キャッシュレス推進なのでは? それでも日本政府が「新紙幣を発行」をする理由とは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    桐谷美玲、前髪どこ行った…少女みたいなざっくりオン眉に大変身! - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9843756
    桐谷美玲、前髪どこ行った…少女みたいなざっくりオン眉に大変身!
    桐谷美玲、前髪どこ行った…少女みたいなざっくりオン眉に大変身!
    ■桐谷美玲、前髪がざっくり短くなった可愛すぎる写真が話題に
    女優・タレント・モデルとして活躍している桐谷美玲が「あれ、前髪どこ行った」というコメントと共に、前髪がざっくりと短くなった姿を自身のインスタで披露した。

    投稿されたのは目から上のみのモノクロ写真で、そこに移る桐谷美玲の前髪は、眉毛より数センチ上までざっくりとカットされている。
    衝撃的な短さというところはもちろん、ギザギザと長さが不揃いなのも気になるところだ。

    本当にここまでの長さにカットしたのか、それともウィッグか何かでオン眉になっているのか…
    どちらにしても、この長さでここまで可愛いというのは、さすが桐谷美玲と言わざるを得ない。

    この投稿には「いや、ホントどこ行った?笑」「撮影で?え?失敗したの?「前髪の癖強いけど可愛すぎるよ」など、「前髪どこ行った」という桐谷美玲の言葉に対する面白いコメントが多数寄せられている。

    この前髪は本当にカットされたものなのか、それともウィッグなのか。
    今後の投稿にも注目していきたい。
    【日時】2021年09月16日
    【提供】UtaTen
    【関連掲示板】

    【桐谷美玲、前髪どこ行った…少女みたいなざっくりオン眉に大変身!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    プロ雀士でモデルの岡田紗佳、”職場恋愛”終了を報告 ともに「Mリーグ」で活動中のプロ雀士・白鳥翔と破局 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9840869
    プロ雀士でモデルの岡田紗佳、”職場恋愛”終了を報告 ともに「Mリーグ」で活動中のプロ雀士・白鳥翔と破局
    プロ雀士でモデルの岡田紗佳、”職場恋愛”終了を報告 ともに「Mリーグ」で活動中のプロ雀士・白鳥翔と破局
    プロ雀士でモデルの岡田紗佳(27)が15日、自身のツイッターで交際していたプロ雀士の白鳥翔(35)と破局したことを報告した。

     岡田は「私事ですが、交際していた白鳥翔さんとお別れ致しておりました」と明かし「今でも普通に仲の良い友人ですし、麻雀の対局で同卓しても今まで通りバチバチにやり合いますので、もし宜しければこれからも2人を応援して頂けたら嬉しいです!Mリーグでは絶対に負けないぞ!!!」と宣言した。

     一方、白鳥もツイッターで「岡田さんとの仲に何の遺恨もありません。仲良しです。会えば普通に喋りますし、親友でもありライバルでもありかわいい後輩でもあります。これからも二人のことを変わらず応援していただけると嬉しいです!麻雀は絶対に負けません!!!!」と火花を散らした。

     昨年4月に2人の熱愛報道があり、岡田は「報道にあった通り私岡田紗佳と麻雀プロ・白鳥翔さんと結婚を前提にお付き合いしております」と報告していた。2人はマージャンのプロリーグ「Mリーグ」で活動している。

    【日時】2021年09月15日 20:49
    【ソース】中日スポーツ
    【関連掲示板】

    【プロ雀士でモデルの岡田紗佳、”職場恋愛”終了を報告 ともに「Mリーグ」で活動中のプロ雀士・白鳥翔と破局】の続きを読む

    このページのトップヘ