萬ブログ

萬ブログはまとめサイトです。 主に世の中にある私的に興味のあるネタを中心に, 皆様へお届けするゆる~いまとめサイトです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    倉科カナ「anan」美乳特集でマシュマロおっぱい披露 “セルフハグ”体現 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9835028
    倉科カナ「anan」美乳特集でマシュマロおっぱい披露 “セルフハグ”体現
    倉科カナ「anan」美乳特集でマシュマロおっぱい披露 “セルフハグ”体現
    俳優の倉科カナが22日発売の雑誌「anan」2267号の表紙に登場。年に一度の恒例企画・美乳特集でグラビアを飾った。
     

    ■倉科カナ、美乳特集表紙で“セルフハグ”体現

    特集は「私らしく、ボディポジティブでいこう! 美乳強化塾2021」。胸を慈しむバストマッサージやバストケア、最新ランジェリーカタログなどを取り上げる、年に一度の恒例企画・美乳特集、表紙&グラビアでは、多くの女性を惹きつけるマインド、そして見惚れるスタイルを持つ女性が登場し、バストを最大限美しく、輝かせるポージングで、毎年大きな話題を呼んでいる。今回、デビュー15周年というメモリアルなタイミングで登場したのがドラマ、舞台で活躍中の倉科。ポジティブに自分自身を抱きしめる…。メッセージ性のある本特集に相応しい笑顔と佇まい、そして美しいボディを披露してくれた。
    透明感のある肌に、綺麗なデコルテ、ショートヘアから覗く芯のある眼差し、そして美しいくびれとのコントラストが眩しいマシュマロのようなバスト。見る者を明るくさせる、ハッピーオーラが漂う笑顔が印象的な倉科。グラビアでは、“自分を抱きしめるー Hug myself ”というテーマを掲げ、ファッショナブルな衣装をまといながら、軽やかに、楽しげに、倉科が表現する“自分を愛する瞬間”を切り取った。

    トップレスにハリ感のあるシャツスタイルでは、裸足で爽やかな姿を見せ、丸みのあるバストがチラッと覗くシックなジャンプスーツでは、倉科の顔のサイズくらいありそうな大きな百合とともに慈愛に満ちた表情を浮かべ、深いVネックのキッチュなトップスでは髪をラフにまとめ..
    【日時】2021年09月13日 05:00
    【ソース】モデルプレス
    【関連掲示板】

    【倉科カナ「anan」美乳特集でマシュマロおっぱい披露 “セルフハグ”体現】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    百田尚樹さん「高市が負けたら、日本は苦難の道を行くことになる。今度の総裁選は、日本の未来がかかっている」ツイートに反響 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9835782
    百田尚樹さん「高市が負けたら、日本は苦難の道を行くことになる。今度の総裁選は、日本の未来がかかっている」ツイートに反響

    9月17日告示、29日に投開票が予定されている、自民党総裁選。
    13日までに岸田文雄議員、高市早苗議員、河野太郎議員が出馬を表明している。

    作家の百田尚樹さんは高市議員を押すと宣言し、自身が出演している「虎ノ門ニュース」でも「ガンガン押しまくる」とツイート。その言葉どおり、「虎ノ門ニュース」には2週連続で高市議員が生出演。また、同じく番組出演者の有本香さんとの共同企画で、高市議員を招きネットの生放送を行うなどして話題となっている。

    参考記事:
    百田尚樹さん「総裁選は、高市早苗さんを押すで!彼女以外に選択肢はない。『虎ノ門ニュース』でも、ガンガン押しまくる! 」ツイートに反響
    https://getnews.jp/archives/3101519[リンク]

    他の候補者についてなど、総裁選についてさまざまなツイートを行っている百田さん。13日夕方には

    今、いろんなメディアが、総裁選では河野が勝つ、みたいな記事を書いてる。
    勝負は何が起こるかわからないが、高市が負けたら、日本は苦難の道を行くことになる。
    今度の総裁選は、日本の未来がかかっている。

    とツイート。

    今、『日本国紀』の最後の加筆修正を行なっているところだが、この本の最後は日本憲政史上初の女性総理大臣の誕生で締めたい!
    日本の始まりは天照大御神とするなら、まさに素晴らしき対比。

    と続け、しばらく後に

    高市さんが総裁選に負けたら、今回の衆院選では自民党に投票するのはやめる。

    ともツイートを行っていた。ツイートはそれぞれ反響を呼び、さまざまな意見が寄せられていたようである。

    ※画像は『Twitter』より

    【日時】2021年09月13日
    【提供】ガジェット通信

    【百田尚樹さん「高市が負けたら、日本は苦難の道を行くことになる。今度の総裁選は、日本の未来がかかっている」ツイートに反響】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    佐々木希、くるくるパーマの新髪型に賛否の声「昭和美人風」「似合ってない」 - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9833918
    佐々木希、くるくるパーマの新髪型に賛否の声「昭和美人風」「似合ってない」
    佐々木希、くるくるパーマの新髪型に賛否の声「昭和美人風」「似合ってない」
    女優でモデルの佐々木希(33)が8日、自身のインスタグラムに投稿した写真が話題となっている。

    佐々木といえば先日、「写真は、舞台出演が決まってから、息子のお絵描きを暖簾にしてもらいました」などとつづり、舞台部屋の暖簾を公開。息子がお絵かきで描いたという淡い色合いのピンクや黄色の絵を暖簾にしたようだ。この投稿にファンからは「優しさが溢れてる!」「最高のデザイン!」などのあたたかいコメントが寄せられ注目を集めていたばかり。

    そんな佐々木、今回の投稿には「今日も#醉いどれ天使始まる!」などとつづり、くるくるパーマのキュートなショートカット姿を披露。5日から公演がスタートしている舞台「酔いどれ天使」で演じる役のためにセットしたもののようで、ファンからは「こんな髪型も似合うのぞみちゃん最高」「昭和美人風ですね」などの絶賛コメントが寄せられているのだが、その一方でネット上からは「これは似合ってないでしょ」「似合ってなさすぎてコメントしづらい…」といった手厳しい声も上がっている。

    いつものストレートヘアとは全く雰囲気の違うヘアスタイルに戸惑っている人もいたようだ。
    【日時】2021年09月13日 10:00
    【提供】デイリーニュースオンライン

    【佐々木希、くるくるパーマの新髪型に賛否の声「昭和美人風」「似合ってない」】の続きを読む

    このページのトップヘ