萬ブログ

萬ブログはまとめサイトです。 主に世の中にある私的に興味のあるネタを中心に, 皆様へお届けするゆる~いまとめサイトです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    韓国、止まらぬウォン安で“デフォルト危機”再燃 文政権の失政による三重苦を背景に…米の量的緩和縮小でさらに悪化 - 国際ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9827030
    韓国、止まらぬウォン安で“デフォルト危機”再燃 文政権の失政による三重苦を背景に…米の量的緩和縮小でさらに悪化
    韓国、止まらぬウォン安で“デフォルト危機”再燃 文政権の失政による三重苦を背景に…米の量的緩和縮小でさらに悪化
    世界的なコロナ禍が続くなか、韓国が政策金利の引き上げを強行した。文在寅(ムン・ジェイン)政権の失政による家計負債の増加と住宅価格の高騰、通貨ウォンの急落という三重苦が背景だが、米国が年内にも量的緩和縮小(テーパリング)に着手することで事態が一段と悪化し、デフォルト(債務不履行)の危機に直面しかねないと専門家は指摘する。

    韓国銀行(中央銀行)の利上げは2018年11月以来2年9カ月ぶり。

    愛知淑徳大ビジネス学部の真田幸光教授は「半導体など一部の企業は業績を回復させる一方で、失業率が高く全体的に経済が良くないため、景気のアクセルを踏みたいが、韓銀はウォン安を最も恐れている。相当悩んだ上での苦しい利上げといえる」と分析する。

    ウォンは対ドルで一時、1170ウォン台まで下落、「危険水域」とされる1ドル1200ウォンに迫った。フライング気味に利上げしたが、ウォン安抑制の効果は限定的だ。

    米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は、年内にも量的緩和の縮小に着手する方針を打ち出しており、投機資金がらドルに回帰することが予想されている。

    真田氏は「テーパリングが始まればウォン安がさらに進み、ドル建て債務の多い韓国にとっては、デフォルト(債務不履行)への危機感が高まるだろう。1997年のアジア通貨危機は韓国が発端となったが、現在タイバーツに対する懸念も出ており、今回もまた通貨危機がタイから韓国に飛び火する可能性もある」とみる。

    韓国の6月末時点の家計債務は約1805兆ウォン(約170兆円)で過去最高を更新。投機ブームで家..
    【日時】2021年09月09日 16:56
    【ソース】夕刊フジ
    【関連掲示板】

    【韓国、止まらぬウォン安で“デフォルト危機”再燃 文政権の失政による三重苦を背景に…米の量的緩和縮小でさらに悪化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    キャバ嬢が継いでみた 老舗釣具店、知識ゼロから挑戦 - ニュース総合掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9837824
    キャバ嬢が継いでみた 老舗釣具店、知識ゼロから挑戦
    キャバ嬢が継いでみた 老舗釣具店、知識ゼロから挑戦
    「創業67年の老舗釣具店の3代目は、現役キャバ嬢」――。そんなギャップを売りにする釣具店がある。秋田県潟上市の「中居釣具店」店主の山田希望(のぞみ)さん(26)は今年、祖父の代から続く沖メバル釣りに使われる「毛針」の専門店を継いだ。昼は毛針を手作りし、夜はホステス。SNSを駆使して人の輪を広げ、全国に毛針のファンを増やす夢を描く。

    赤や青、オレンジの鮮やかなナイロンの糸をたぐり寄せると、釣り針に巻き付ける。海水浴場が広がる出戸浜(でとはま)にほど近い店の一角で、山田さんは慣れた手つきで毛針を次々と作り上げていた。

    毛針は疑似餌のひとつで、針に付いた糸の束をオキアミなどのえさだと思い込ませ、釣り上げる。狙うのは「沖メバル」と呼ばれる沖合の深場にいるウスメバルだ。北海道や青森の漁師向けに漁協に100本単位で卸すほか、愛好家にも店頭やネットで売っている。

    中居釣具店は1954(昭和29)年、祖父の由太郎さんが男鹿半島の船川で開いた。もともと漁師だったが、足を切断するけがを負い、漁に出られなくなったことがきっかけだった。イカ釣り用を中心に疑似餌針を作り始めると、たちまち人気になった。

    店を潟上市に移した後、11年前に由太郎さんが他界。山田さんの母・恵子さんが継いだ。だが漁師の減少や折からのコロナ禍で、いったんは昨年末で閉店する決断をした。

    閉店セールが始まる中、古くからの客の漁師や店から「やめないで」と惜しむ声が寄せられた。寂しさも募り、兄と姉とも話し合って手を挙げた。「わたし、やってみようかな」。釣りの経験はゼロだった。

    1月に正式に店主に..
    【日時】2021年09月14日 11:00
    【ソース】朝日新聞

    【キャバ嬢が継いでみた 老舗釣具店、知識ゼロから挑戦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    韓国大統領選で「親日派レッテル」の押し付け合い…“現在の日本が悪”変化する親日派の意味合い - 国際ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9838496
    韓国大統領選で「親日派レッテル」の押し付け合い…“現在の日本が悪”変化する親日派の意味合い
    韓国大統領選で「親日派レッテル」の押し付け合い…“現在の日本が悪”変化する親日派の意味合い
    韓国では2022年3月の大統領選に向け、各候補者の中傷合戦が早くもエスカレートしている。

    この中で日本が相手に対する悪口の道具に利用されている。

    日本にとっては、はた迷惑な新論争。そこに今ある変化が起きている。

    ■韓国の大統領選で親日派レッテルが拡大
    FNNソウル支局・熱海吉和記者:
    日本でも自民党総裁選が今注目されていると思いますが、韓国でも2022年3月の大統領選挙に向けて候補者の争いも激しくなってきているんです

    そんな中、選挙とは直接関係のない日本がなぜか言い争いの中に頻繁に登場している。8月には野党の有力候補である崔在亨前監査院長のひいおじいさんが日本統治時代に日本政府の機関である朝鮮総督府の機関紙で働いていたという事実をライバル陣営の与党議安敏錫議員が持ち出して「祖先が親日派だ」と発言した。これに対して崔在亨前監査院長は祖先の問題を政治に持ち込むのであれば、日本統治時代に行政機関に勤めていた文在寅大統領の父親も親日派だと反撃した。

    そもそも韓国における親日派とは日本に友好的な人を意味するわけではなく、日本の統治時代つまり戦前の日本に協力した人を指す。戦前の日本は悪の象徴で親日派は国を売った売国奴として扱われる。ライバルに対して親日派のレッテルを貼るということは、相手を貶める非常に有効的な攻撃手段として選挙のたびに繰り返し使われてきた手法。

    過去に李明博元大統領(日本名・月山明博)が親日派とされていた。

    李明博元大統領は韓国が独島として不法占拠する島根県の竹島に韓国の大統領として唯一上陸し、天皇陛下に謝罪を求めるなど日本..
    【日時】2021年09月14日 18:30
    【ソース】FNN
    【関連掲示板】

    【韓国大統領選で「親日派レッテル」の押し付け合い…“現在の日本が悪”変化する親日派の意味合い】の続きを読む

    このページのトップヘ