大谷翔平は5回、右翼に大ファウルの後に二塁内野安打 9試合ぶりのマルチ安打 - スポーツニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


NO.9844401
大谷翔平は5回、右翼に大ファウルの後に二塁内野安打 9試合ぶりのマルチ安打
大谷翔平は5回、右翼に大ファウルの後に二塁内野安打 9試合ぶりのマルチ安打
◆米大リーグ ホワイトソックス―エンゼルス(16日・シカゴ=ギャランティードレート・フィールド)

 エンゼルスの大谷翔平投手が16日(日本時間17日)、敵地でのホワイトソックス戦に「3番・DH」で出場。7―0と7点リードして迎えた5回無死走者なしの第3打席、ホ軍2番手左腕のフライから二塁内野安打で4日のレンジャーズ戦以来、9試合ぶりのマルチ安打をマークした。この打席の初球の内角球を右翼へ大きなファウルを放ち、敵地のファンを沸かせた。

 大谷はホ軍先発右腕のロペスから初回、一塁ベースに当たる幸運な二塁内野安打で3試合ぶりの安打をマーク。3回は空振り三振だった。

【日時】2021年09月17日 04:45
【ソース】スポーツ報知







#7 [匿名さん] :2021/09/17 08:07

ペレスにも抜かれて3位になったな
監督は今季は、もうピッチャー、登板もないと明言してるから9勝で終わりだな


#9 [匿名さん] :2021/09/17 08:16

>>7
ただ逃げただけだよ


#13 [匿名さん] :2021/09/17 08:26

>>7
明言はしていない
18日回避について
>マドン監督「きのうキャッチボールをやって、痛みが出てきた」と説明。今季中の登板について「できると思うが分からない。長引くような痛みがあるのなら、投げないかもしれない」と語った。

他の記事では
>シカゴでのホワイトソックス戦前にジョー・マドン監督が公表し「キャッチボールをした際に右腕に張りを覚えた。長いシーズンの疲れからくるものだと思う」と説明した。今後は様子を見ながら次回登板機会を探るという。また、マット投手コーチは「右腕全体の一般的な張り。シーズン終盤になれば誰でもあるものだ」と軽症を強調した。


#10 [匿名さん] :2021/09/17 08:18

平凡で終わり


#11 [匿名さん] :2021/09/17 08:22

>>10
今の時点で平凡じゃない