有吉 弘行さんを起用】”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. 2022年1月18日閲覧。 有吉弘行 『お前なんかもう死んでいる プロ一発屋に学ぶ「生き残りの法則50」』 双葉社、2012年。  - 加筆・訂正の
75キロバイト (11,230 語) - 2022年4月25日 (月) 00:55
ハイカロリーな二人www

#有吉弘行
#マツコ・デラックス
#深夜
#とんかつ
#コーラ

1 jinjin ★ :2022/04/30(土) 23:48:44.97

有吉弘行が突然のカミングアウト その中身にマツコじんましん発症「今年聞いた中で一番怖い話」


お笑いタレントの有吉弘行(47)が29日に放送されたテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(金曜後8・00)に出演。知られざる私生活を明かして、タレントのマツコ・デラックス(49)をはじめスタジオの共演者、スタッフを“恐怖”に陥れる場面があった。


マツコと有吉がフリースタイルでトークするバラエティ。この日は2時間SPとして放送された。

その中で、仕事などで限界までへとへとに疲れた時に食べたくなるものは?というトークで、有吉は「本当に疲れたら深夜だろうがなんだろうが、豚カツ食べちゃうから。自分で揚げちゃうから」とまさかのカミングアウト。
想像を超える回答にマツコが目を丸くして「えぇ…」と言ったまま絶句し、スタジオにも動揺が走った。


だが、有吉は「夜中2時ぐらいまでの仕事とかあるじゃないですか。きょうは絶対豚カツ揚げて食うぞ!って。じゃないと、次の日、オレはもう気力が持たん!豚カツを食わんと!」と魂のトークを続けた。

驚きのあまり声が出ないでいたマツコだったが、やっと出たのは「今年聞いた中で一番怖い話…」。

有吉はさすがに苦笑いだったが、深夜に帰宅した夫が「トンカツを揚げろ!」というのが苦痛で離婚したという妻の話をネット記事で読んだことがあると自ら紹介した上で「オレは自分で揚げてるからいいんだけど…」と夜中に豚カツを揚げることの“異常さ”にも触れた。

「聞いてるだけで怖いもん」とおののくマツコは「夜中…夜中…パン粉までちゃんと、こむ…こむ…小麦粉つけて卵つけてパン粉つけてやるんでしょ?」と動揺しまくりで質問。
有吉はそれを認めた上で「それで揚げたての豚カツを二枚ね」とし、スーパーなどで買ってきた出来あいのものではなく揚げたてじゃないとダメだと強調した。


有吉は千切りのキャベツだけは買ってくるそうで、使用した油の処理も全て自分で行うとしたが、マツコは今まで聞いた話の中で断トツの恐怖を感じると吐露。
「怖いよ」「ほかのもんじゃダメなの?」と言葉を重ねた。有吉によると、深夜に豚カツを揚げることは4~5回あるという。

この話の後では自分の話をしづらくなったマツコだったが、マツコは過度に疲れた時はコーラをがぶ飲みするそうで「炭酸いろいろやったんだけど、コーラが一番染み渡る感が強いのよ」。
飲むと決めた日はコンビニでコーラを大量買いして帰宅するなり1・5リットルを一気飲み。その後も風呂に入りながらなどひたすら飲み続けるという。


その後はどっちの行動がより“恐怖”かという流れになったが、有吉は豚カツがほしい時にないと「なんでないんだよ!」と「ヒステリーになっちゃう」とし、マツコも「自分の中でコーラを飲めばリセットできるんだ…みたいな。(有吉は)豚カツ食べたら…っていうふうにしているんだろうね」と同調。
「豚カツ食べたら細胞が全部生まれ変わるわけじゃないから…」と続けた。


だが、有吉は深夜に豚カツを揚げようと思ったのにパン粉が切れていただけで過度なヒステリーを起こして爆発してしまうこともあると明*と、マツコはさすがに心配顔。
「その話、あんまりしないほうがいいわよ?」とアドバイスしたが、有吉の知られざる“闇”に触れて「恐怖でじんましんが出た」とひざをポリポリとかいていた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/c758257c95a35e41ae5c54726684a8a334793aab