“小泉孝太郎の甥に“ツヨ太郎”と命名?ムロツヨシの提案に「さすがに小泉純一郎さんも無言だった」”. フジテレビュー!!. フジテレビジョン (2020年9月23日). 2021年12月17日閲覧。 ^ “小泉孝太郎&ムロツヨシ 自由気ままに2人旅 航空自衛隊の戦闘機にムロが乗った!”. 小泉孝太郎&ムロツヨシ. フジテレビ
89キロバイト (11,817 語) - 2022年6月20日 (月) 13:22
複雑www

1 伝説の田中c ★ :2022/06/21(火) 19:46:09.13
 俳優のムロツヨシ(46)が17日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)に出演し、自身の父親への思いを赤裸々に語った。

 幼いころに両親が離婚し「親戚の皆さん」に育ててもらったというムロ。役者を目指したきっかけを問われると、大学に入学した翌月に舞台「陽だまりの樹」を観て、「僕もあっち(演じる)側に行きたい」と感じたことを挙げた。舞台以降、2カ月間毎日、大学前のファストフード店で「大学を辞めて役者になっていいのか」と悩んだ末に、中退した。そのころは「経済的な問題も家庭で出てきた」「家庭が一気に解散、壊れ始めていた時」だったといい、「好きなこと(役者)やって生きる姿を見せたいと思ったんです」と、当時の自らの心境を話した。

 家庭の解散と“崩壊”。原因は親戚と父の間で起こった「お金のトラブル」だった。ムロは「親父が聞いていたら悲しんでしまうかもしれないけども」と前置きした上で、「親父のせいで親戚の家が破産状態になったんですよ。親父にも事情があるとは思う。本人たちは何も事情を説明したがらない」と打ち明けた。トラブルを目の当たりにし「僕も好きなことをやって生きて、その姿を絶対見せてやるって。(役者になるという)意地は強かったかもしれない」と振り返った。

 父とは、ムロが21歳のときから会っていない。「親父は好きなことをやって、(父が交際する)女性が変わっていく姿を見て、逆に楽しそうだなって思ったんですよ」と告白し、「(父とは)お互い好きなように生きよう」と約束したことを明かした。3年前、父からかかってきた電話に触れ「10何年ぶりに聞いた声が高かったことにビックリしました」。現在は「新しい方とご結婚されていた」と伝え、「入籍の日がクリスマスで。ロマンチストかよ、いい歳こいてお前は」と笑いながらツッコんだ。

 「5歳から」対面していない母とは「3、4年前」に再会した。父と会うのはためらっているそうだ。「本当に恨んでいない。もしこれを見ていたら楽しくやっていてほしいなと思います」とメッセージを送り、「本当に幸せを願っていますよ、(父と)飲んで仲良くなっちゃうのも違うか。好きなことをやっていてほしい」と話していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3979db1921633f0fe9bc9d2fd7d8ba9a14542072