フィリピン 日本 日本以外国で題名 『Spirited Away』(英語)訳:spirit away=「誘拐する、神隠しにする、忽然と連れ去る」 『千尋』(中国語、簡:寻、繁:千尋、ピンイン:Qiānyǔqiānxún、中国大陸香港題名)直訳:「千と千尋」 『神隠
221キロバイト (31,277 語) - 2022年7月1日 (金) 08:49

1 湛然 ★ :2022/07/05(火) 05:19:29.69
「千と千尋の神隠し」橋本環奈ら“涙の大千秋楽”で全102公演終了、再演&海外公演に期待も
2022年7月5日 4時0分スポーツ報知
https://hochi.news/articles/20220705-OHT1T51008.html?page=1
舞台「千と千尋の神隠し」大千秋楽で涙ぐむ橋本環奈(中央左)ら

(出典 hochi.news)


(出典 hochi.news)



 舞台「千と千尋の神隠し」が4日、愛知・御園座で大千秋楽を迎え、女優の橋本環奈らメインキャストや、演出のジョン・ケアード氏らがカーテンコールに出演し、万感の思いを語った。

 今年2月の開幕から、全国5都市の巡演。大千秋楽は、コロナ感染により休演となった千尋役の上白石萌音、湯婆婆・銭婆役の朴?美の代役を、それぞれ橋本、夏木マリが務めるなど、カンパニー一丸となり全102公演をやり遂げた。

 大千秋楽を終えた感動と、興奮さめやらぬ中で行われたカーテンコールでは、上白石の音声メッセージが流されるサプライズも。上白石の「本音を言えば、今すぐそこに行きたくてたまりません」との歯がゆい思いや、「千尋として必死に走り、学び、宝物をたくさんいただいました。今、私は本当に幸せです」と感謝が語られると、劇場内はねぎらいの拍手に包まれた。

 舞台初出演で千尋役を演じきった橋本は、涙ながらに「役者として成長させていただきました。毎日幸せな時間でした」と感謝。大千秋楽での代演に「萌音ちゃんには、稽古初日から本当に助けてもらってばっかりで。『今日こそは私が支えるんだ』という気持ちで意気込んでいましたが、最後の最後まで助けてもらいました。萌音ちゃん本当にありがとう」と深々と一礼すると“2人の千尋”の絆に場内からは、割れんばかりの拍手が送られた。

 本作は、全部で50体以上のパペットと、総勢32名のキャストによるマンパワーと身体表現によって、原作の世界観を舞台上に緻密に再現。その完成度の高さに、アジア圏を中心に世界から上演を熱望する声もある。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)