よろずブログYouTube

当サイトは芸能関係やお笑い関係に特化したまとめサイトとなっております。 まれに掲載している情報が異なる場合がございますが(写真が違う等) 大目に見てやってくださいwww あまりにも異なる場合はご指摘いただけましたら訂正、 もしくは記事の削除を行いますのでコメント欄で教えて頂けたら幸いです。 それではごゆっくりご覧くださいませ。

    当サイトは芸能関係やお笑い関係に特化したサイトとなっております。
    まれに掲載している情報が異なる場合がございますが(写真が違う等)
    大目に見てやってくださいwww
    あまりにも異なる場合はご指摘いただけましたら訂正、
    もしくは記事の削除を行いますのでコメント欄で教えて頂けたら幸いです。
    それではごゆっくりご覧くださいませ。

    カテゴリ:ニュースその他 > 新型コロナウィルス

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    三浦 瑠麗(みうら るり、英語:Lully Miura 、1980年〈昭和55年〉10月3日 - )は、日本の政治学者(国際政治学・比較政治学)。学位は博士(法学)(東京大学・2010年)。株式会社山猫総合研究所(独立系シンクタンク自営)代表。旧姓は濱村(はまむら)。
    104キロバイト (15,848 語) - 2022年2月1日 (火) 03:05


    何を言っても論破されるwww

    #三浦瑠麗
    #医療従事者
    #原発
    #私医者じゃないので

    1 Anonymous ★ :2022/02/01(火) 11:58:10.55

    三浦瑠麗 Lully MIURA @lullymiura (2022/01/30 13:16:03)
    エッセンシャルワーカーは清掃からマクドナルドから、トラック運転手、コンビニからスーパーの店員、報道にかかわる人員、自治体や政府の職員など様々です。「現場で手伝え」を言い出すのは有事の際の責任転嫁の匕首伝説に最も近い考え方で、プロはそのような発言をしないよう自らを戒めるべきです。
    http://twitter.com/lullymiura/status/1487640728717049862

    三浦瑠麗 Lully MIURA @lullymiura (2022/01/30 13:21:48)
    それこそが全体主義であり、健全な民主主義を阻害する権力簒奪に用いられる論理だからです。そんなことを言うのならば、医療従事者のうちの誰が、事故後の福島の原発で作業員に働きに行ったのでしょうか。現場至上主義に雪崩を打つ現象は社会にとって危険そのものです。おわり。
    http://twitter.com/lullymiura/status/1487642175349219332

    関連スレ
    三浦瑠麗「医者はワイドショーの見過ぎでコロナ怖がりすぎ」医師「それならあなたが現場に立ってください」三浦「私医者じゃないんでw★4
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1643683950/

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1643677691/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【ああ言えばこう言う、論点ずらし 三浦瑠麗「現場で手伝えを言い出すのは責任転嫁。それなら医療従事者の誰が事故後の福島の原発で作業員に働きに行ったの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    麒麟(きりん)は、1999年10月に結成された、川島明と田村裕からなる吉本興業所属のお笑いコンビ。 2006年9月30日の単独ライブ「麒麟デシタ」を最後にbaseよしもとを卒業。 川島 明(かわしま あきら、1979年(昭和54年)2月3日(42歳) - ) ボケ(バラエティではツッコミ)・ネタ作り担当。立ち位置は向かって右。
    32キロバイト (4,345 語) - 2021年12月27日 (月) 03:20


    そら相方は勝手にバスケしてるだけやから接触することないやんwww

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/31(月) 23:55:44.64

    1/31(月) 22:39配信
    オリコン

     お笑いコンビ・麒麟の川島明(42)が新型コロナウイルスに感染したと、所属する吉本興業が1月31日、公式サイトで発表した。

     公式サイトにて「弊社所属 麒麟 川島明(かわしま・あきら、42歳)が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます」と伝えられた。「川島は1月31日(月)に喉に違和感を覚え、病院でPCR検査を受けた結果、陽性と診断されました。今後、保健所の指示に従って療養します」と説明している。

     川島は同日、自身のツイッターを更新。「ご心配をおかけしております。仕事終わり、喉に少し違和感があったためPCR検査を行ったところ陽性だと診断されました。今日よりしばらく全ての仕事をお休みさせて頂きます。各所にご迷惑をおかけします、大変に申し訳ございません」と謝罪した。

     また、相方・田村裕(42)は今のところ体調に異常はないという


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/33a6d815f8f7edff2d051b8a79324d44d59fa77d


    【超多忙の麒麟・川島明、新型コロナ感染「しばらく全ての仕事をお休み」 どうなる?ラヴィット!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    芸能人(げいのうじん)は、芸能を職業とする人。広義には伝統芸能を披露する人々を含む。 日本語の「芸能」は広く流通している表現であり、「芸能界」や「芸能人」などの派生語もまずは大衆文化(大衆芸能)を想起させることが多い。ただし、能や歌舞伎などの伝統芸能の枠組みもあり、「芸能」の表現は必ずしも大衆文化に限定して用いられているわけではない。
    16キロバイト (2,350 語) - 2021年12月14日 (火) 22:31


    ホンマ、もうええわwww

    1 muffin ★ :2022/01/31(月) 18:49:00.97

    https://www.dailyshincho.jp/article/2022/01311700/

    芸能人が新型コロナに感染したという報道が、ネットメディアや民放の情報番組を中心に急増中だ。
    例えば、サンケイスポーツ(電子版)は1月26日、「芸能人の感染止まらず…アンガ・田中、タカトシ・タカらコロナ陽性“代打の代打”出演の番組も」との記事を配信した。
    背景にあるのは、もちろんオミクロン株の感染拡大だ。

    サンスポの記事は、26日にコロナ感染が発覚した芸能人として、アンガールズの田中卓志(45)、タカアンドトシのタカ(45)の2人を紹介。更に、テレビ業界では代役探しが大騒動になっていると伝えた。

    アンガールズの田中は29日、療養中の写真を公式Instagramに公開。スポーツ報知が30日、「『アンガールズ』田中卓志、ひげ姿の野性味あふれるイケメン写真を公開…新型コロナ感染で療養中」との記事を配信するなど、話題になった。

    だがTwitterを見ると、これら「芸能界でコロナ感染が拡大中」という報道に違和感があるという意見がかなり目立つ。

    《芸能人とかスポーツ選手のコロナ陽性の報道って必要なのかな…?》
    《芸能人のコロナ感染報告…いちいち風邪ひいた報道要らんよ》
    《芸能人のコロナ感染のニュース、生番組のレギュラーとかで言わざるを得ないケース以外でいちいち報告する必要あるのかな?》

    違和感を生む原因の一つと考えられるのが、所属事務所の発表をいちいち報じている状況だ。デイリー新潮が1月10日から25日にかけて報道された芸能人の人数をカウントしたところ、実に110人に達した。担当記者が言う。

    「1月10日から18日くらいまでは、芸能事務所が発表する感染者は一日に数人程度でした。流れが変わったのは1月20日です。所属事務所が発表した芸能人の感染者は18人に達しました」

     コロナ関連で20日とはどんな一日だったか。翌21日の読売新聞の朝刊1面を見ると、以下のような見出しが並ぶ。

    「まん延防止 さらに8道府県 政府調整 広島・山口・沖縄は延長」
    「国内感染200万人超」
    「保健所 再び逼迫 感染者グラフ天井まで」

     18人という数だけでなく、売れっ子の芸能人が相次いで感染したことも大きな注目を集めた。
    例えば、ジャニーズ事務所が20日に発表した感染者は、Snow Manのラウール(18)、向井康二(27)、宮舘涼太(28)、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧(31)、知念侑李(28)──という具合だ。
    中略

    「ネット上ではひとりひとりについての記事が、それも複数の会社から配信されます。その後に『芸能界での感染拡大が止まらない』というまとめ記事を、多くのネットメディアが伝えています。記事数はすぐに、感染者の何倍にも膨れ上がりました。あまりに夥しい報道に、辟易した人もいるでしょう」(同・記者)

    ■お笑い芸人が最多

    全文はソースをご覧ください


    【風邪ひいただけで大騒ぎ 多すぎる芸能人のコロナ感染報道にうんざり 所属事務所とテレビ局の考えは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    三浦 瑠麗(みうら るり、英語:Lully Miura 、1980年〈昭和55年〉10月3日 - )は、日本の政治学者(国際政治学・比較政治学)。学位は博士(法学)(東京大学・2010年)。株式会社山猫総合研究所(独立系シンクタンク自営)代表。旧姓は濱村(はまむら)。
    103キロバイト (15,810 語) - 2022年1月31日 (月) 02:40


    めっち都合ええやんwww

    #三浦瑠麗
    #新型コロナ
    #オミクロン株
    #医者

    1 Anonymous ★ :2022/01/31(月) 22:21:52.34

    https://asagei.biz/excerpt/38534?all=1

     去る1月29日には全国の新規感染者が8万2000人を超えるなど、急激なコロナ感染拡大を受けて、日本ではPCR検査を受けたくてもなかなか受けられない状況にある。

     こうした現状もあって、1月28日深夜に放送された討論番組「朝まで生テレビ!」(テレビ朝日系)がテーマに取り上げたのは「コロナと医療崩壊」。そこで国際政治学者の三浦瑠麗氏が発したコメントが一部視聴者の間で物議をかもしている。
     
     番組中盤、「日本の医師の今の状況」について語り始めた三浦氏。「医師会は医師会で分権的なところがあって」と、オンライン診療への取り組みが遅れたことを指摘したうえで「自分事だと思ってないんじゃないかな」と持論を述べ、「医師の方が『それ感染症の話でしょ』っていうふうにほとんどの医師の方が他人事だとやっぱまわらないので」と、“凖有事”の発想で取り組むべきだと訴え、次のように続けた。
     
    「専門家の方のご意見がメディアで紹介されてたんですけど、どうも、普通の医者がですね、コロナを怖がり過ぎてる」と、医師の心情についてコメント。ごく普通の医師も一般人と同じように、「おどろおどろしい音楽」などで煽るワイドショーの影響で「怖がってるんだろうな。そういう感覚で見ていただけると」「悪意があるわけではないんだけど、ご自分事だと思ってない」と、コロナを他人事だと認識する医師について言及した。

     この「怖がり過ぎ発言」に「田原さん!田原さん!ちょっといいですか」と割って入ったのが現役医師で医療ガバナンス研究所理事長の上昌広氏だった。
     
    「三浦さん、それはちょっとヒドイですね」とし、「私もコロナ患者診てます。怖いですよ。外来で1日何十人て検査したら怖いんです。事実、お医者さんは世界中たくさん亡くなってるんです。最前線に立つお医者さんは専門医の方もいらっしゃいますけど、一般のクリニック(の医師)が立ってるんですよ」と、三浦氏の言う“普通の医師”もコロナと闘っている現状を説明し、「そんな怖くない医者なんていないんです」と続けた。

     さらに上昌広氏はやや語気を強めて「それだったら三浦さん、(医療現場に)立ってこられたらいいんですよ」と言えば、三浦氏は薄ら笑いを浮かべながら「私、医者じゃないんで」と切り捨てたのだった。

    「三浦さんにしてみれば、リスクを背負って発熱外来をもうける病院とそうでない病院に温度差があるように思えて、『怖がり過ぎ』という発言が出たとは思うのですが、やはり現場に立つ医師や視聴者の間では反発する意見が殺到。SNS上でも《医者がワイドショー見てコロナを怖がるとか、さすがに暴論だわ》《都合が悪くなると「自分は医者じゃない」って逃げた。じゃあなんで医者みたいな発言してきたの?》などといった意見が書き込まれています」(テレビウォッチャー)

     さすがに「怖がり過ぎ」という三浦氏の発言は、コロナ医療に協力している“普通の医師”や彼らの治療を受けている患者たちにとっては、看過できなかったのだろう。

    動画
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1487165949405200384/pu/vid/1280x720/Ij3dEwRVcAwH7cA6.mp4


    【三浦瑠麗爆弾発言 ”医師はワイドショー見てビビってる” 医師「それならあなたが現場に立ってください」三浦「私医者じゃないんでwww」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    有害な鳥なので定期的に駆除されている。 カラスは、最も広義にはスズメ目カラス科の総称だが、通常はその一部とされる。最も広義のカラス、つまりカラス科は、通常のカラスのほか、カケス類、サンジャク類、オナガ類、カササギ類などを含む。 eae povo do japão カラス科の中で標準和名に「カラス」(または「ガラス」)がある種は、
    50キロバイト (6,748 語) - 2022年1月18日 (火) 02:08


    狂暴化しないでほしいですね

    1 蚤の市 ★ :2022/01/25(火) 07:40:46.87

     東京都心に生息するカラスがピーク時の7分の1に減ったことが、都市部の鳥類を調べている「都市鳥研究会」の調査で分かった。カラスがごみを荒らすのを防ぐネットの普及や、カラスを捕食する猛きん類の都市進出、さらに新型コロナウイルスの影響で人々の外食の機会が減り飲食店から出るごみが減ったことも原因とみている。

     鳥類研究者やバードウオッチャーでつくる研究会は1985年から5年に1回、都心有数のカラスのねぐらがある豊島岡墓地(文京区)、明治神宮(渋谷区)、国立科学博物館付属自然教育園(港区)の3カ所で、個体数を調べている。2020年はコロナ禍のため調査を見送り、昨年12月12日に調査員をワクチンを接種した成人に限るなどして6年ぶりに実施した。
     確認したカラスは3カ所で計2785羽。15年に行った前回調査より2000羽以上少なく、ピーク時の00年の1万8658羽の15%だった。3地点のうち自然教育園は前回の848羽から25羽に激減した。同園では17年からオオタカの繁殖が確認されており、研究会はカラスが捕食されたり、危険を感じて離れたりして減ったとみている。
     明治神宮は1580羽、豊島岡墓地は1180羽で、いずれも前回より3割前後減り、調査日にオオタカが目撃されたという。
     調査責任者で都市鳥研究者の唐沢孝一さん(78)は「以前はオオタカがカラスの集団に追い払われていたが、最近はカラスが減り、立場が逆転しつつある」と話している。
     
     6年前と比べた急減は、コロナ禍でカラスの餌となるごみが減った影響があると唐沢さんはみており、今後について「新型コロナの感染が収まり、外食が盛んになるなどしてごみが増えればカラスも増える。逆に感染の拡大が続くなどして、ごみがさらに減れば、カラスはもっと減るだろう」と予測する。
     また「カラスはごみをあさり悪い印象が強いが、ネズミの死骸や害虫を食べており、いなくなると困る面もある。地球に人間の思い通りにならない存在がいることを学ぶ役割も果たしており、ゼロになってほしくない」と話す。
    ◆コロナ禍で事業系ごみ減が影響か
     東京23区清掃一部事務組合によると、23区の店舗やオフィスビルなどから2020年度に収集された「事業系一般廃棄物」(事業系ごみ)は73万トンで、前年度より25%(24万トン)減った。近年にない減少幅で、担当者は「新型コロナウイルスの影響で、事業活動が縮小したためだろう」と話している。

     事業系ごみは、事業活動で出たごみのうち、産業廃棄物以外の生ごみや紙*など。バブル期の1988年度の128万トンが最多で、その後、2019年度までは90万トン台から110万トン台の間で増減を繰り返していた。
     21年度もコロナ前を大幅に下回っている。21年4~11月は前年同期比4%(1万8000トン)増の51万トンだが、19年同期比で24%(15万トン)少ない。
     一方、家庭から出る生ごみなどを含む「可燃ごみ」は20年度は171万トンで前年度より2%(3万トン)増えた。「巣ごもり需要で家庭のごみが増えた」(同組合の担当者)と話す。(加藤益丈、写真も)

    東京新聞 2022年1月25日 06時00分
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/156157?rct=t_news


    【影響は野鳥にまで 東京都心、カラスの将来はコロナ禍次第? 今はピーク時の7分の1…「ゼロになってほしくない」】の続きを読む

    このページのトップヘ