萬ブログ

萬ブログはまとめサイトです。 主に世の中にある私的に興味のあるネタを中心に, 皆様へお届けするゆる~いまとめサイトです。

    カテゴリ: スマホ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【携帯電話】 ワンセグ携帯の絶滅は「NHKの受信料」が原因? 21年搭載スマホはゼロと判明

    スマホを持ってるだけで受信料取られるならねぇ・・・

    NO.10041400
    ワンセグ携帯の絶滅は「NHKの受信料」が原因? 21年搭載スマホはゼロと判明

    かつて各メーカーの携帯電話に当たり前のように搭載されていた「ワンセグ」機能が、2021年に発売されたスマートフォンでは1機種も搭載していなかった、という事実が明らかとなった。ワンセグといえばガラケーやスマホでどこでもテレビが見られるようになる機能で、読者のみなさんの中にもガラケーのアンテナを伸ばして小さな画面でテレビを見た経験がある、という人も少なくないだろう。筆者もそのうちの一人だ。

    今回は、そんなワンセグが“絶滅”してしまった原因について考えていきたい。

    (Image:「Wikipedia」より引用)

    ワンセグの普及以降、横画面で見やすいガラケーも多く登場した。写真はドコモのAQUOSケータイ SH903iTV(左)SH905iTV(中)SH-01A(右)

    ITmediaの記事によれば、「2021年に発売されたスマホのうち、ワンセグ機能を搭載した機種はゼロ件だった」と伝えている。ワンセグはテレビの地デジ化を受けて2006年にスタートした、携帯電話やカーナビでもテレビ放送を受信できるというもの。後年には、ワンセグから進化し、テレビで見るのと変わらない画質で楽しむことのできる「フルセグ」という機能も登場した。

    しかし近年はワンセグとフルセグ、ともに対応機種が年々減少。2020年には「Xperia 1 II」(ソニー)と「AQUOS R5G」(シャープ)がワンセグ・フルセグ対応だったものの、2021年に発売されたそれぞれの後継機「Xperia 1 III」「AQUOS R6」では非対応となり、ワンセグが“絶滅”したのだった。また、ワンセグ対応機種としては2022年2月以降に発売されるドコモの「らくらくスマートフォン F-52B」が存在するものの、シニアがメインターゲットのスマホであり若年層の間では見ないと言っても過言ではないだろう。

    このワンセグの衰退ぶりについて記事の中では、「通信の性能向上」「動画配信の普及」「テレビ離れ」の3つがポイントとして存在するのではないか、と指摘された。

    スマホにラジオの電波受信機能を搭載するという提案も見られた

    確かにそもそも近年はテレビ離れが進んでいたところに、通信の性能向上や動画配信の普及が加わったことで動画配信サービスやSNSの動画などを気軽に見られる環境が整備され、テレビ番組とワンセグの需要が減っていったことは容易に想像がつく。しかしネット上からは、もっと強烈な指摘が続出している。

    「ワンセグ機能は残してもよかったんじゃない?って思う。それこそ災害時とか便利だと思うんだけど」など、その存在を擁護する声がある一方で、「テレビ所有してない身からすると、ワンセグ付いてるだけでNHK受信料徴収対象になるんですよね」といったワンセグ機能のついたデバイスを受信料支払いの根拠とするNHKに対する批判が殺到している。「ワンセグ自体は悪くない技術だったのに、NHKが潰したと言っても過言ではない」「ワンセグをつけることが『メリット』から『リスク』に化けてしまった」などの厳しい指摘も相次ぎ、中には「テレビ離れにはNHKの存在が少しは関係してる気がします」と、NHKがワンセグの衰退だけでなくテレビ離れの原因の一端を担っているという意見も飛び出した。

    急激に進むデジタル技術の進化においては、機能の淘汰は当たり前のように行われている。使われなくなった機能が消えていってしまうのは当然のこととも言えるだろう。
    しかしワンセグの場合は、「NHKの受信料が発生する機能」という明確なデメリットがあったのも間違いない。需要としてもいつ淘汰されてもおかしくない機能ではあったが、NHKによるイメージダウンによって“絶滅”の時期が早まってしまったとなれば、同情してしまう。

    引用元:スマホから消えた「ワンセグ」、2021年は搭載機種ゼロに その背景を探る【ITmedia Mobile】
    ●NHK(よくある質問集)携帯電話・スマートフォン、カーナビ、パソコンで放送を見る場合は受信料が必要かは→こちら

    ※サムネイル画像(Image:「Wikipedia」より引用

    【日時】2021年12月07日 07:30
    【提供】オトナライフ

    【【携帯電話】 ワンセグ携帯の絶滅は「NHKの受信料」が原因? 21年搭載スマホはゼロと判明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    NHKがネット配信実験を発表。テレビがなくてもスマホを持っていたら受信料対象になる? - 芸能ニュース掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版


    NO.9955266
    NHKがネット配信実験を発表。テレビがなくてもスマホを持っていたら受信料対象になる?

    一人暮らしをしている人の中には、テレビを持たずに生活している人も少なくない。ガラケーとは異なり、スマートフォンにはワンセグなどのテレビチューナーが備わっていないことが多い。こういった人はNHKの視聴機会がないため、これまでは「うちテレビないんで」と受信料支払いを回避する手段が存在していた。

    ところがこのたび、NHKはテレビを持たない人へのネット配信について概要を発表。「スマホを持っているだけで支払い請求が来るかもしれない……」と批判が殺到している。

    (Image:yu_photo / Shutterstock.com)

    2020年10月に値下げしたものの、衛生契約は1年で約24,000円と受信料金の高さも国民のネックとなっている

    コロナ禍以前は、ピンポーンとインターホンが鳴り、「NHKです」とNHK受信料契約のために戸別訪問営業員が家にやって来るのが一般的だった。基本的には「日本放送協会の放送を受信することのできる受信設備」を設置・保持していれば受信料支払いの対象者となる。

    ところが、一人暮らしやテレビ離れから「家にテレビがない」ことに加えて、「車も所有していないためワンセグ機能の付いたカーナビもない」「iPhoneなど、ワンセグ搭載ではないスマホのため視聴できない」と正当な理由を述べてもなお、何度も訪問してくる場合には迷惑だと感じている人もいたことだろう。

    コロナ禍を受けて、NHKは対面での営業は控えるようになり、前田晃伸会長は2020年12月の定例会見で「2021年度以降、従来と同じようなスタイルの営業活動はしない」と明言していた。「テレビを持っているかどうかというのはNHK側ではわからないため、トラブルの原因のもとにもなっている」とも述べていたため、過度な徴収活動に対する苦情に近い声は減ってくると思いきや、2021年1月から実験開始するNHKの新たな取り組みが波紋を呼んでいるようだ。

    (Image:IgorGolovniov / Shutterstock.com)

    さまざまな理由からテレビ設置をしていないという人もいるだろうから、実証実験もしっかりと精査して対象者を選んでほしい

    NHKは、2022年度に実施する予定で進めている、テレビを持たない人へのインターネットを通じた番組配信の実証実験の概要を公表した。テレビを持たない人を含めて日常的にテレビ視聴をしない人を全国から選び、1回あたり最大3,000人を対象にして番組やネット情報の利用状況や感想などを集約、検証する実験を複数回行う。さらに具体的な方法に関しては毎年1月に公表する実施計画で明らかにするという。

    今や、10代~30代のインターネット利用率はほぼ100%、そのほとんどがスマホを用いての利用との結果になっている。もちろん、そういった若者たちのテレビ離れによる視聴率低下を補うためや、より広い場面でテレビを楽しんでもらうための策なのは明らかだが、民放局が取り組んでいる動画配信サービス「FOD」や「TVer」と同じようにはいかない。世間の意見はなかなか厳しいようだ……。

    ネット上には「これでテレビを持たない人からも受信料をとる理由ができるわけか……」といった声や「今は見てなくても家にテレビがあれば強制的に受信料を徴収してるけど、今度はスマホやパソコンを持ってるだけで強制的に取られるのか?」といった批判が殺到している。「どうにかして国民のほとんどと受信料契約をしたいのでは?」と思わざるを得ない状況になってしまっているようだ。

    実験結果によっては実施状況や条件も変わってくるだろうが、まずは疑問に思っている人も多い「テレビを持たない人を含めて日常的にテレビ視聴をしない人を全国から選ぶ」とはどのように行うのか?スマホ所有者はみな受信料支払い対象者になるのか?ネットでの受信料の金額はどうなるのか?など、具体的な内容について知りたいものだ。

    参照元:NHKがネット配信実験の概要公表 2022年度、テレビない人向けに【毎日新聞】

    ※サムネイル画像(Image:yu_photo / Shutterstock.com

    【日時】2021年10月30日 10:00
    【提供】オトナライフ

    【【スマホを持っていたら受信料発生?】NHKがネット配信実験を発表。テレビがなくてもスマホを持っていたら受信料対象になる?   #NHK  #ネット配信  #受信料  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    楽天モバイルが無料で「YouTube Premium」を3ヶ月楽しめるキャンペーン開始、ポイント還元も - ニュース総合掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com南関東版


    NO.9933017
    楽天モバイルが無料で「YouTube Premium」を3ヶ月楽しめるキャンペーン開始、ポイント還元も

    使い放題の回線で動画を好きなだけ楽しむことができるようになります。詳細は以下から。
    楽天モバイルのプレスリリースによると、同社は本日2021年10月20日(水)からYouTubeやYouTube Musicのコンテンツを広告配信なくバックグラウンド再生できる「YouTube Premium」を3ヶ月無料で使えるキャンペーンを実施するそうです。
    これは同社唯一のプラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を契約し、Androidスマホやタブレットを利用しているユーザーが対象。
    さらにYoutube Premiumで「楽天モバイル キャリア決済」を利用すると、4ヶ月目以降は支払った額の10%が楽天ポイントで還元されるとしています。

    携帯各社が打ち出す「YouTube Premium無料」に、楽天ポイント経済圏のメリットを組み合わせた形となった今回のキャンペーン。
    特定の機種やプランに限定された内容ではないため、多くのユーザーが恩恵を受けることとなりそうです。
    【日時】2021年10月20日 22:00
    【提供】Buzzap!

    【楽天モバイルが無料で「YouTube Premium」を3ヶ月楽しめるキャンペーン開始、ポイント還元も  #楽天モバイル  #キャンペーン 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【LINE】未読無視する心理とは? 未読無視されたときのNG対応は? - ニュース総合掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9909809
    【LINE】未読無視する心理とは? 未読無視されたときのNG対応は?

    皆さんは、LINEで未読無視された経験はないだろうか。未読無視されると、心理的にどうしても不安に感じてしまう。そしてLINEの未読無視にはいろんな理由が考えられる。そこで今回は、LINEで未読無視する心理や対処法、未読無視されたときのNG対応について解説していく。

    (Image:Peter Austin / Shutterstock.com)

    LINEでメッセージを未読無視されると、「相手を怒らせてしまったのか」など、どうしても心理的に不安になってしまう。LINEの未読無視には、忙しくて返信できないなど様々な理由が考えられるが、LINEでメッセージを未読無視する相手の心理とはいったい何なんだろうか。そこでここでは、LINEで未読無視する相手の心理状況について解説していく。

    【心理①】やり取りを負担に感じている

    LINEでメッセージを未読無視する心理①は、相手が自分とのやり取りに負担を感じていることだ。メッセージを送った相手が、やり取りを面倒だと感じている場合、LINEのメッセージを開かずに未読無視するケースがある。LINEは簡単にメッセージを送ることができるが、送る頻度が高くなって相手に負担を与えていないだろうか。メッセージが短くても、頻度が高いと心理的に面倒になってしまのだ。よって、心当たりがある場合は相手に負担がかからないように改善してみよう。

    【心理②】相手に興味がない

    LINEでメッセージを未読無視する心理②は、相手に興味がないことだ。相手に興味がない場合、その意思表示としてメッセージを未読無視するケースがある。よって、LINEのメッセージを送っても未読無視された場合は、自分に興味がないと考えた方がいいだろう。また、それまでに頻繁に相手とやり取りをしていたとしても、急にメッセージの返信が遅くなった・未読無視されるようになったというケースもある。この場合は、自分以外の誰かに興味が移ってしまったというふうに考えられる。

    【心理③】すぐに返信できない

    LINEでメッセージを未読無視する心理③は、すぐに返信できないことだ。メッセージが入ってきていることには気付いていても、仕事や用事などですぐに返信できないケースはよくある。その場合は、返信する余裕がないため未読無視していると考えた方がいいだろう。そして、このケースであれば未読無視していても、落ち着いたときにゆっくり返信しようと思っていることがほとんどなので心配はないだろう。

    【心理④】忙しくて気づいていない

    LINEでメッセージを未読無視する心理④は、忙しくて気づいていないことだ。LINEのメッセージが入ってきても、他のことに集中している場合は気づかないことも多い。例えば、相手が外出していて外にいる場合、スマホの通知音が聞こえずメッセージが入ってきたことに気づかないケースは非常に多い。また、スマホのゲームや電話に集中している場合も、通知に全く気づかず未読無視してしまうケースもある。よって、相手からの返信を待つようにしよう。

    【心理⑤】しっかり考えてから返信したい

    LINEでメッセージを未読無視する心理⑤は、しっかり考えてから返信したいと思っていることだ。相手によく思われたいと考えている場合、メッセージの内容もじっくり考えてから送りたいと思っていることが多い。どうでもいいと思っている相手や、メッセージ内容が簡単な場合は、そこまで考えて送ることはない。しかし、気になる相手であれば少しでもよく思われたいという心理が働く。そのことにより、メッセージを未読無視しているというよりは、しっかり内容を考えてから返信しようと思っていると考えられる。よって、そういった場合は未読無視されているとは考えずに、相手がメッセージを送ってくるまで待つようにしよう。

    【心理⑥】返信の優先度が低い

    LINEでメッセージを未読無視する心理⑥は、返信の優先度が低いことだ。自分が送ったメッセージに対して、未読無視されたあとに既読になっても返信がないケースがある。そういったケースでは、自分に対して相手が興味を持っていないと考えられる。興味のある人や大切な友だちに対しては、優先順位が高いためメッセージの未読無視はしない。しかし、どうでもいいと思った相手に対しては、優先順位が低くなり、未読無視という行動になってしまうのだ。よって、自分が送ったメッセージに対して、毎回未読無視が続くようであれば、メッセージは控えた方がいいだろう。

    ここまでは、LINEでメッセージを未読無視する相手の心理状況について解説した。では、もしも片思いの相手にメッセージを未読無視されたときはどうなのだろうか。そこでここでは、片思いの相手にメッセージを未読無視されたときの心理状況/ケースについて解説していく。

    【ケース①】駆け引きをしている

    片思いの相手にメッセージを未読無視されたときの心理状況/ケース①は、駆け引きをしていることだ。片思いの相手にメッセージを未読無視されたからといって、必ずしも自分に興味を持っていないというわけではない。なぜなら、自分の気を引こうとわざと相手が未読無視している場合があるからだ。メッセージを未読無視をすることで、不安にさせて気を引こうとしているのだ。また、すぐにメッセージを返信することで暇な人だと思われたくないため、未読無視するケースもある。

    【ケース②】自分に興味を持っていない

    片思いの相手にメッセージを未読無視されたときの心理状況/ケース②は、自分に興味を持っていないことだ。メッセージを送っても未読無視されることが多い場合は、自分に興味を持っていない可能性が非常に高いと言える。未読無視の多くは、このケースが当てはまる場合が多いだろう。1回だけならまだしも、毎回メッセージを未読無視される場合は、興味を持たれていないと考えた方がいいだろう。

    【ケース③】忙しいなど悪意のない場合もある

    片思いの相手にメッセージを未読無視されたときの心理状況/ケース③は、忙しいなど悪意のない場合もあることだ。仕事に追われていて時間に余裕がない場合、メッセージが入ってきても時間ができたときに返信しようと思うことが多い。また、未読のメッセージが複数ある場合は、メッセージが埋もれてしまって、相手が返信するのを忘れてしまったということも十分あり得る。こういったケースでは、悪意のない未読無視ということになるので、焦らず返信を待つようにしよう。

    LINEのメッセージを未読無視する心理は、単純に自分に興味がないというだけではない。忙しくて返信するタイミングがなくて未読無視になっている場合もある。自分が送るメッセージのタイミングや内容に気をつけることによって、未読無視を避けることができるかもしれない。そこでここでは、メッセージを未読無視されたときの対処法について解説していく。

    【対処法①】相手を気遣うメッセージを送る

    メッセージを未読無視されたときの対処法①は、相手を気遣うメッセージを送ることだ。相手が未読無視をしている理由は、悪気はなく単に忙しくて返信できていないという場合が多い。そのため、返信がないからといって、未読無視に対して何回もメッセージを送ることは避けよう。まずは、「こないだメッセージ送ったけど、元気かな?大丈夫?」など、相手を気遣うようなメッセージを送ってみよう。

    【対処法②】返信しやすい内容に工夫する

    メッセージを未読無視されたときの対処法②は、返信しやすい内容に工夫することだ。メッセージ内容によっては、相手が返信したくないと負担になってしまう場合もある。例えば、長文のメッセージや、一言だけのメッセージであれば返信内容に困ってしまい、未読無視になることもあるだろう。よって、相手が返信しやすいように考えてからメッセージを送るようにしよう。冒頭に疑問文を入れてみると、分かりやすくメッセージの返信がしやすいだろう。また、画像や動画を添付してみるのもいいかもしれない。

    【対処法③】返信しやすい時間帯に連絡をする

    メッセージを未読無視されたときの対処法③は、返信しやすい時間帯に連絡をすることだ。仕事中や寝ている間の時間帯は、気づかない場合が多い。また、そういった時間帯はタイミングが悪いと、不快に感じる人もいるだろう。よって、仕事が終わったあとや朝起きたタイミングなどにメッセージを送ってみよう。あくまでも自分のタイミングを優先するのではなく、相手のタイミングに合わせるようにしよう。

    【対処法④】友達追加されているか確認する

    メッセージを未読無視されたときの対処法④は、友達追加されているか確認することだ。未読無視される原因として、相手のLINE設定によってはメッセージが届かない場合がある。それは、LINEのプライバシー管理にある「メッセージ受信拒否」を有効に設定していると、LINEで友だちになっている人からしかメッセージを受け取らないのだ。よって、友だちになって日が浅い場合や機種変更したときに、起こりやすいケースと言える。一度、相手に会ったときなどに、確認してみよう。

    【対処法⑤】あまり気にし過ぎない

    メッセージを未読無視されたときの対処法⑤は、あまり気にし過ぎないことだ。メッセージを送って、未読無視されたからといって何回もメッセージを送ったりしないようにしよう。忙しくて返信するタイミングがなくて未読無視になっているケースも多い。不安になるのは分かるが、あまりしつこくすると、最悪の場合ブロックされてしまう可能性もある。未読無視を気にしすぎるのもよくない。よって、あまり気にせずに気長に待ってみよう。

    【対処法⑥】緊急の場合は電話してみる

    メッセージを未読無視されたときの対処法⑥は、緊急の場合は電話してみることだ。どうしても、早く返事を確認しなければいけないというケースもあるだろう。例えば、友だちグループでバーベキューを開く場合に、出席か欠席かを確認したいなど、未読無視のままでは困るケースもある。そんなときは、思い切って電話してみよう。タイミングが合えば、電話に出てくれてすぐに回答が聞けるなんてこともある。よって、メッセージの内容によっては電話することで解決する場合もあるのだ。

    LINEの未読無視する心理は、単純に自分に興味がないというだけではない。忙しくて返信するタイミングがなくて未読無視になっている場合もある。自分が送るメッセージのタイミングや内容に気をつけることによって、未読無視を避けることができるかもしれないと先ほどお伝えした。しかし、相手に未読無視をされた場合に、変な対応をしてしまうと、ブロックされてしまう危険性がある。そこでここでは、未読無視されたときのNG対応について解説していく。

    ・返事を催促したり逆切れLINEを送らない

    未読無視されたときのNG対応は、返事を催促したり逆切れLINEを送らないことだ。LINEが未読のままなのに、相手に対して次から次へとメッセージを送る行為は絶対にしてはいけない。そんなことをすれば、メッセージを送った相手はうんざりしてしまい、未読無視の頻度がもっと増えてしまう原因にもなる。また、メッセージを未読無視されているからといって、決して逆切れLINEを送らないようにしよう。このような行動は、相手から嫌われる原因になりかねない。そして最悪の場合、相手からブロックされてしまうこともあるだろう。よって、まずは相手の状況を考えた上で、返信があるまで気長に待つようにしよう。

    ・自分も未読無視をやり返さない

    未読無視されたときのNG対応は、自分もメッセージの未読無視をやり返さないことだ。いくら自分がメッセージを未読無視されたからといって、相手にもやり返すのはよくない。自分がされて不安になった・嫌な気持ちになったから、相手にも味あわせてやろうなどと決して思わないようにしよう。自分が未読無視されたことによって嫌だったことを、同じようにするのは相手に不快な思いをさせるだけでしかない。そうなれば、自分も相手も不快になってしまい、関係性が悪化してしまう原因にもなるだろう。もしも今後も付き合いを継続していきたいと考えているならば、未読無視をやり返すのではなく、会ったときに相手と話し合ってみよう。

    ※サムネイル画像(Image:Peter Austin / Shutterstock.com)

    【日時】2021年10月11日 15:00
    【提供】オトナライフ

    【【LINE】未読無視する心理とは? 未読無視されたときのNG対応は?  #LINE  #未読無視  #NG】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    「iPhoneの写真を復元」する4つの方法と3つの裏技を紹介 - ニュース総合掲示板|ローカルクチコミ爆サイ.com関東版


    NO.9917321
    「iPhoneの写真を復元」する4つの方法と3つの裏技を紹介

    思い出の写真が、突然消えるのは誰しも悲しいものです。特に、データとして残しているiPhone内の写真は復元することができない可能性もあります。復元可能か、まずはこの記事を参考に試してみてください。

    iPhoneは、高性能と言われる端末の一つです。一度の誤作動でも、対処する方法はたくさんあります。写真を間違って削除してしまった時も、簡単に諦める必要はありません。さまざまな方法で、消えてしまった写真を復元する方法はありますので、まずはこれから紹介する方法を試してみてください。

    削除して30日以内なら容易に復元可能

    多くの方はご存じかもしれませんが、iPhoneは削除した写真も30日以内であれば写真アプリ内にまだ残っています。

    ●昨日消してしまった
    ●削除してまだ29日は経っていない
    ●子どもがいつの間にか消していた

    このような状態であれば、簡単に復元することは可能でしょう。では、削除して30日以内の写真復元方法を見ていきましょう。

    1.写真アプリを開く
    2.「最近削除した項目」を選択する
    3.30日以内に削除した写真が一覧で確認できる
    4.右上の「選択」をタップし復元したい写真を選択する
    5.右下の「復元」を選択する

    この時、写真選択をした後に、左下の「削除」を誤って押さないようにしてください。ここで削除してしまうと、30日以内なら猶予のある写真も完全に削除されます。

    iCloudを利用する

    (Image:nikkimeel / Shutterstock.com)

    iPhone内から、完全に消えてしまった写真もiCloud内にはまだ残っていることもあります。もし「最近削除した項目」の中にも写真がない場合、次に試してみて欲しいのはiCloudを利用した復元方法です。まず、iCloud内に写真が残っているかどうかを確認するためには、iPhoneの設定内でiCloud写真が有効になっているかどうかをチェックします。

    iCloud設定の確認方法を紹介します。

    1.設定を開く
    2.設定内の一番上のアイコンマークを選択する
    3.iCloudを選択する
    4.写真のタブを確認してオンになっているかチェックする

    iCloud内で、写真の項目がオンになっていたら、iPhone内から完全に削除された写真の復元の可能性はあります。iCloud写真を有効にした後で、Wi-Fiに接続して写真をもう一度探してみてください。

    マイフォトストリームを利用する

    iPhoneの写真関連の機能でも、新しいサービスの一つ「マイフォトストリーム」という機能があります。誤作動直後であれば、マイフォトストリームからの復元も可能になっているので、一度お試ししてみてください。

    iCloud内にも、写真が残っていない場合、マイフォトストリームを利用するのも一つの復元方法です。ただし、マイフォトストリームで共有できる写真の枚数は1,000枚までです。一度に大量の写真を削除してしまった場合など、すべての写真の復元はできないので、注意しておきましょう。

    iTunesを利用する

    少し作業に手間はかかりますが、一筋の光を求めるのであれば、iTunesからの復元も試してみて欲しいです。iTunesを利用するためには、パソコンも必要になるので、すべての人にお試しできる復元方法ではありませんが、可能であればこれから紹介する復元方法を参考にしてみてください。

    1.CopyTrans Backup ExtractorをインストールするCopyTrans Backup Extractorを起動する
    2.「バックアップを探す」を選択する
    3.復元したい写真があれば選択する
    4.「取り出す」を選択して、データ保存先を選ぶ写真の取り出しが完了まで待つ
    5.「選択して復元」を選択する
    6.「写真」を選択する
    7.iPhoneの再起動後、復元した写真が確認できます

    復元するためには環境も必要になりますし、アプリのインストールや復元などに少々時間も必要です。この作業と時間で、思い出の写真を戻すことができるかもしれないので、一つの復元方法として頭に入れておいてもいいでしょう。

    iPhoneの写真を間違って消してしまった時、写真アプリ内にギリギリ残っている写真を元に戻す方法、そしてiCloudやiTunesを利用する方法は復元できる確率も高く、より多くの写真を復元することもできます。

    もちろん、削除してしまった状況によっては、元には戻せないということもあるのですが、そんな時に数枚でもいいから写真を少しでも戻せるかもしれない裏技がありますので紹介します。

    SNSを利用する

    写真をSNSで共有しているのであれば、SNSアプリからコツコツ写真を戻すのは実は多くの人が取り入れる復元方法です。

    ●メッセージ
    ●メール
    ●LINE
    ●Facebook
    ●Twitter
    ●TikTok

    今は、さまざまなSNSアプリがあります。多くのアプリを利用している人は、それなりの数の写真復元は可能になります。SNSで繋がっている友人が多いという人は、友人・知人にお願いして写真を送ってもらうのも一つの方法です。全ての写真が復元できなくても、場合によっては必要だった写真はそれなりに戻せるかもしれませんよ。

    Dropboxを利用する

    写真や動画、データの共有が簡単にできるDropboxは利用していませんか? 友人や知人との共有も可能ですし、在宅ワークが主流になりつついま、仕事上で共有している方も多いでしょう。

    ご自身の端末内で簡単にデータを共有するために、Dropboxを利用している方もいると思いますが、もしDropboxを利用していて保存データの中に写真もあれば、Dropboxから復元することができます。

    Dropboxから、写真を復元するのはとても簡単です。

    1.Dropboxを開く
    2.写真を選択する
    3.右上の…を選択する
    4.エクスポートを選択するとiPhoneに写真がダウンロードされる

    Googleフォトを利用する

    (Image:BigTunaOnline / Shutterstock.com)

    Googleフォトを利用した復元方法もあります。Googleフォトからの復元には、Safariを利用します。

    1.Safariを開く
    2.Googleフォトにアクセスする
    3.写真の一覧が表示される
    4.右上のボタンを選択する
    5.必要な写真を選んで復元する

    写真を間違って消してしまっても、さまざまなクラウドサービスを利用すると、復元は可能になっているので、どのような方法があるのか理解しておくと冷静に必要な写真の復元ができます。

    iPhoneに保存していた写真が突然消えた時でも、多くの復元方法を試すことができると、消えてしまった写真を元に戻すことは可能です。

    ●「最近削除した項目」
    ●マイフォトストリーム
    ●iCloud
    ●iTunes
    ●SNSアプリ
    ●Dropbox
    ●Google

    これだけの復元方法がありますので、誤作動直後も一度落ち着いて大切な写真の復元を試してみてください。

    【日時】2021年10月14日 14:30
    【提供】オトナライフ

    【「iPhoneの写真を復元」する4つの方法と3つの裏技を紹介  #iPhone #写真 #裏技】の続きを読む

    このページのトップヘ