萬ブログ

萬ブログはまとめサイトです。 主に世の中にある私的に興味のあるネタを中心に, 皆様へお届けするゆる~いまとめサイトです。

    カテゴリ:お笑い > 個人事務所

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    中島 知子(なかじま ともこ、1971年(昭和46年)8月26日 - )は、日本のタレント、女優、AV監督。本名同じ。2013年まで松嶋尚美とともに漫才コンビ「オセロ」として活動していた(主にツッコミを担当)。 コンビ名のオセロは、中島と松嶋の肌の色がそれぞれ黒と白であることからオセロ
    26キロバイト (3,344 語) - 2022年5月13日 (金) 19:30
    誰が興味あんねんWWW

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/14(土) 15:56:00.63

    お笑いコンビ「オセロ」の元メンバーでタレントの中島知子(50)が、11日放送のABEMA「デマ投稿を許さない」(水曜後10・30)に出演。MCでタレントの坂上忍(54)と、過去の騒動や現在の生活ぶりについて語った。

     番組で、中島のAV出演疑惑について取り上げられると「6000万くらいで、(オファーが)あったんですよね」と告白。「意外に、加護ちゃんが前に言われたって番組で言ってて、それより高くてびっくりしましたよね」と語った。

     その他にも、中島は2016年にヘアヌード写真集を出版しており「腕がある人ばっかりでやっていただいて、それですごい売れたんですけど」と話した。70代の方に売れたというも「半分以上修正していただいているんですけど」と明かした。


     さらに2013年には、配信向けのAVを監督。ソフトオンデマンドから「岩井志麻子さんとか、女性の監督さんでちょっとセクシーな動画を、女性向けのを撮らないかっていう」オファーがあり、7本もの作品を監督したという。中島は「私も出してくれ!ちょっと面白い役で」と嘆願し「間違えて入ってきた上下ヒョウ柄のおばさんが“トイレどこかな~”みたいな」とコミカルな役で出演も果たしたそう。しかし「それにかける時間は5分もないから早く終われって」と監督から叱られたことを話した。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/05/12/kiji/20220512s00041000587000c.html


    【元オセロ・中島知子 6000万でAVオファーあったと告白???AV監督デビューし7本の作品を手掛けていた !!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    中島 知子(なかじま ともこ、1971年(昭和46年)8月26日 - )は、日本のタレント、女優、AV監督。本名同じ。2013年まで松嶋尚美とともに漫才コンビ「オセロ」として活動していた(主にツッコミを担当)。 コンビ名のオセロは、中島と松嶋の肌の色がそれぞれ黒と白であることからオセロ
    26キロバイト (3,344 語) - 2022年4月7日 (木) 09:50
    坂上も、聞くなよwww

    1 ひかり ★ :2022/05/12(木) 20:36:31.44

     お笑いコンビ「オセロ」の元メンバーでタレントの中島知子(50)が、11日放送のABEMA「デマ投稿を許さない」(水曜後10・30)に出演。MCでタレントの坂上忍(54)と、過去の騒動や現在の生活ぶりについて語った。

     番組では、中島が所属していた事務所の後輩芸人の話題が上がった。中島は「同じ事務所の人に限らずですけど、特に同じ事務所の人に、すっごいこう嫌な感じに言われてびっくりしちゃって。一緒に仕事してた人が、結構コメンテーターになって結構ひどいこと言うんやなって」と話した。坂上が「誰?」と聞くと「えっ…。いやいや」としどろもどろになりつつも「竹山君とかね」と告白した。

     坂上もバラエティー番組で感じたカルチャーショックについて切り出した。「芸人さんでも、そのちょっとムッとする人っているんだっていう。それが逆に意外な人。だって、どう考えたって、外見的にはいじってくださいって感じの人なのに、なんかノってこないから。っていうのはTKOの木下君で感じた」と話し、スタッフたちから笑いの声が上がった。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/10c26cd66e934741b42038ba451b461ed58d56fd


    【元オセロ・中島知子 すっごい嫌な感じに言われた芸人とは???】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    島田 紳助(しまだ しんすけ、1956年〈昭和31年〉3月24日 - )は、日本の元お笑いタレント・漫才師・司会者・歌手・俳優・作詞家・プロデューサー。本名:長谷川 公彦(はせがわ きみひこ)。京都府京都市南区出身。 1977年に漫才コンビ「島田紳助・松本竜介」を結成。1985年の解散後は芸能界を
    93キロバイト (14,555 語) - 2022年5月7日 (土) 08:48
    オワコン説www

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/08(日) 12:09:34.60

    東スポ
    2022年05月07日 22時07分

     暴露系ユーチューバーの〝ガーシー〟こと東谷義和氏が7日、ジャーナリストの丸山ゴンザレス氏とコラボしたユーチューブ動画の中で、島田紳助さんから「2代目井上公造」を指名されたことを明かした。


     前日の丸山氏のチャンネルに続き、この日は東谷氏のチャンネルで対談。さまざまな芸能人の裏ネタを暴露し続ける東谷氏の元に、外国人ヒットマンが送り込まれたことや、20か所以上居場所を移していることなど、逃亡生活の裏側についてトークは展開された。

     それでも、東谷氏の軽妙な語り口で暴露される芸能人の裏ネタにネットユーザーは興味津々。すでにチャンネル登録者数は120万人を突破する盛況ぶりだ。

     そんな東谷氏に、かねて親交のある島田紳助さんからメッセージが届いたという。

     東谷氏は「紳助さんからメール来てて、(芸能ジャーナリストの)井上公造さんが引退するこのタイミングで『お前のポジション空いたぞ』って言われますね」と大笑い。

     丸山氏から「それは本当に良いポジション。井上さんと対談してほしい」と懇願されると「めっちゃしたい! でもイニシャルトークなしでガチでいきましょうって言います。もう(芸能界を)辞めるんで忖度する必要ないでしょ」と条件をつけた。


     これには丸山氏も「さすが2代目ですよ。2代目のポジションでしゃべってますよ」と感心しきりだった。

     東谷氏によると、紳助さんとの親交は二十数年に及ぶ。同氏の父親が他界した際も、多忙なスケジュールを縫って通夜に駆け付けたこともあるという。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4176779/


    【島田紳助氏がガーシーに〝連絡〟していた???】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    加藤 浩次(かとう こうじ、本名:加藤 浩二、1969年〈昭和44年〉4月26日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者。お笑いコンビ・極楽とんぼのツッコミ担当。相方は山本圭壱。身長177cm。 北海道小樽市出身。小樽ふれあい観光大使。 吉本興業(東京吉本)との専属マネジメント契約→エージェ
    57キロバイト (8,358 語) - 2022年5月5日 (木) 06:41
    まぁ、元はただの水ですからね…

    1 フォーエバー ★ :2022/05/08(日) 11:27:03.86

     お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(53)が7日深夜放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後11・30、土曜深夜0・00)に出演。ある食べ物の値段に不満を示した。

     番組では最近の流行が話題に。すると加藤が「かき氷、きょうテレビでやってたんだけど、(値段が)一杯で2000いくらだよ」と不満そうに口を開く。しかし、モデルの池田裕子は「そうです。ソースがちゃんと生のフルーツを使ったやつなんですよ。どこどこ産のイチゴとか、メロンとか…」と説明し、さも当然といった口ぶりだ。これには加藤が「おかしいって!」と即反論。池田は「お店で作ってるんです。生で食べておいしいメロンをわざわざソースにしてるんです」と訴えたが、加藤は「メロンに氷をぶっかければいいのに。やってること一緒じゃん。家でメロンを買って、氷をぶっかければそれでいいんだよ」と“持論”を口にして、全く納得しない。

     池田は「見た目がかわいくて、みんな写真を撮りたいんですよ」と“若者代表”の視点で告げる。それでも加藤は「おかしいって。サラリーマンはワンコインで昼飯食ってんだぞ。かき氷で2000いくらっておかしいって」と返し、激論は平行線のまま。「スピードワゴン」小沢一敬が「我々男性陣は払えない。女子払うでしょ?」が聞くと、池田は「毎日じゃないじゃないですか。夏に1回、2回ぐらいの贅沢(ぜいたく)ですよ。だったらいいじゃないですか!」とキッパリ。しかし、加藤は「氷だよ。ロケだったら食うけど。かき氷に2500円、オレは絶対に出せない!」と断言。最後まで両者の主張が重なることはなかった。

    2022年5月8日 11時5分 スポニチアネックス
    https://news.livedoor.com/article/detail/22126972/


    【加藤浩次「絶対に2500円は出せない!」若者に大人気“あの食べ物”の値段に不満爆発???】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    石橋 貴明(いしばし たかあき、1961年(昭和36年)10月22日 - )は、日本のお笑いタレント。1980年に木梨憲武とお笑いコンビ「とんねるず」を結成し、歌手、俳優としても活動。 アライバル所属、同社代表取締役社長。帝京高等学校卒業。 趣味: 野球・ゴルフ・映画鑑賞・酒・料理・競馬
    44キロバイト (5,959 語) - 2022年4月28日 (木) 10:43
    スゲー昔の話www

    1 jinjin ★ :2022/05/06(金) 23:30:05.10

    石橋貴明「ダウンタウンと仲悪いとかない」いいとも最終回の裏側語る


    お笑いコンビ「とんねるず」の石橋貴明(60)が6日、自身のYouTubeチャンネルを更新。14年3月31日の「笑っていいとも!」最終回の裏側を語った。

    明石家さんま、ダウンタウン、ウッチャンナンチャンらが一堂に会した伝説の最終回。
    石橋はフジテレビ側から「俺らと爆笑問題は、全部終わった後に出てくれって言われたの。この忖度は誰のための忖度なんだと俺は思っていて。でも俺はただただ見ていたのさ。余計なことはやるまいと思って」と楽屋で放送を見ていたという。

    しかし「(ダウンタウン)松本(人志)が『とんねるずが来るとネットが荒れるから』って言った瞬間に『んっ?』てスイッチが入っちゃったんだな。余計な忖度はやめようと」とタモリ、ダウンタウンらがトークを繰り広げているコーナーに、相方の木梨憲武と乱入した。


    「別に誰と不仲だとか、そういうことではないんだよ。ダウンタウンと仲が悪いとかないんだから。何もないんだから。変にフジテレビの誰かが忖度したから『何っ』と思って、それにキレたというのが、ことの真相」と乱入した理由を語った。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/cdf82ff778c9957c1c193f2885571965b889de23


    【石橋貴明「ダウンタウンと仲悪いとかない」???】の続きを読む

    このページのトップヘ