よろずブログYouTube

当サイトは芸能関係やお笑い関係に特化したまとめサイトとなっております。 まれに掲載している情報が異なる場合がございますが(写真が違う等) 大目に見てやってくださいwww あまりにも異なる場合はご指摘いただけましたら訂正、 もしくは記事の削除を行いますのでコメント欄で教えて頂けたら幸いです。 それではごゆっくりご覧くださいませ。

    当サイトは芸能関係やお笑い関係に特化したサイトとなっております。
    まれに掲載している情報が異なる場合がございますが(写真が違う等)
    大目に見てやってくださいwww
    あまりにも異なる場合はご指摘いただけましたら訂正、
    もしくは記事の削除を行いますのでコメント欄で教えて頂けたら幸いです。
    それではごゆっくりご覧くださいませ。

    タグ:#ブラックビスケッツ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    内村 光良(うちむら てるよし、1964年〈昭和39年〉7月22日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、映画監督。南原清隆とお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」を結成。 熊本県人吉市出身。愛称は「ウッチャン」。マセキ芸能社所属。妻は徳永有美。 1964年(昭和39年)7月22日、熊本県球…
    101キロバイト (15,194 語) - 2022年11月29日 (火) 11:57

    12月3日放送の『ベストアーティスト2022』(日本テレビ系)で、1990年代末に一世を風靡した音楽ユニット『ブラックビスケッツ』が20年ぶりに復活を果たした。

    これを受けて『ポケットビスケッツ』の復活も期待されているが、現実は厳しいようだ。

    「『ブラビ』は『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』(日本テレビ系)で誕生した音楽ユニット。メンバーは『ウッチャンナンチャン』南原清隆、『キャイ~ン』天野ひろゆき、台湾出身タレントのビビアン・スーで、セカンドシングル『Timing』が200万枚のダブルミリオンヒットを記録したほか、98年には『NHK紅白歌合戦』に出場するなど時代を作りました」(芸能ライター)

    今年は「Timing」がTikTokでリバイバルブームを果たし、こうした背景もあってか、「ブラビ」が再結成を果たすこととなった。

    そしてこれにより、当時の番組ファンからは、ライバルユニットだった「ポケビ」こと「ポケットビスケッツ」の復活を期待する声が相次いだ。

    「『ポケビ』は『ブラビ』より先に誕生したユニットで、『ウッチャンナンチャン』内村光良、『キャイ~ン』ウド鈴木、千秋の3人で活動。互いのグループがライバル関係となり、CDセールスを競い合う企画が人気を博しました。音楽活動の面では、『ポケビ』の方がヒット曲を多く世に出しています」(同・ライター)


    内村が再結成に否定的で実現しない?

    だが今回、常にライバル関係にあった「ポケビ」は復活せず、「ブラビ」のみが世間を賑わす結果に。

    台湾からビビアンを呼ぶ必要がある「ブラビ」に比べ、今なおメンバーが国内の第一線で活躍する「ポケビ」の方が再結成に向けた〝号令〟をかけやすそうなものだが、そこには内村の意向があるといい…。

    「千秋は昨年のYouTubeで、自身50歳の記念にもう一度歌手活動がしたいと吐露し、チャンネル登録者100万人で1日限定の『ポケビ』再結成を提案。しかし、許諾を得に内村を突撃したところ、内村は開口一番『どうなんだろうね、それは』と苦い反応をしました。その後も、『急に来られてさ。人のこと付いてきてさ』など、苦虫を噛み潰したような態度。拒否こそしなかったものの、『確約はしません』とかなり消極的で、本音ではやりたくないという思いがにじみ出ていました」(バラエティーライター)

    こうした態度はファンの間でも有名なようで、ネット上には

    《ポケビが復活するか、しないかって、日テレの許可よりウッチャンのやる気次第なのかな?》
    《千秋はやる気マンマンなのに、確かウッチャンが…って話じゃなかったっけ?》
    《噂だと千秋やウドはノリ気なんだけどウッチャンがあんまりポケビについてノリ気じゃなくて実現しないとかなんと》
    《千秋さんはやる気満々だけどウッチャンさんがやる気無いのが…》
    《ウッチャンがゴーサイン出さないだけでやろうと思えばたぶんできる》
    といった声が。再結成が内村の反対で実現しない様子が見て取れる。

    両ユニットが再び揃う姿を見るには、内村が首を縦に振る必要がありそうだ。

    https://myjitsu.jp/archives/396836

    【【芸能】「どうなんだろうね・・・」ウッチャンのやる気がゼロ?『ポケビ』だけ再結成しない理由とは?「急に来られても・・・」www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ビビアンスー(Vivian Hsu、徐 若瑄〈シュー・ルオシュエン〉、1975年3月19日 - )は、台湾出身のマルチタレント。歌手、女優だけでなく作詞活動など幅広く活動している。身長161cm、血液型A型。1990年代には日本のバラエティ番組に出演し、愛くるしいルックスと天真爛漫なキャラクターで人気を得た。…
    26キロバイト (2,952 語) - 2022年12月3日 (土) 12:16

    1 ひかり ★ :2022/12/03(土) 22:17:46.99ID:/dMXbLuA9
     約20年ぶりに復活した音楽ユニット「ブラックビスケッツ」が12月3日放送の日本テレビ系の音楽特番「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2022」に登場。パフォーマンス後にオンライン取材に出席した。

     ビビアン・スーさんは開口一番「悔しかったです!」と回答。「音が聞こえないと思って……頑張って歌いました」と話すと、隣の南原清隆さん、天野ひろゆきさんが「イヤモニを付けるのを忘れていたんです」とフォロー。南原さんは「途中で気付いたのですが、後の祭りです!」と笑った。
     ビビアンさんは「悔しい」を連呼し、「フィーリングで歌っていました。(本当は)もっと上手なの、もう一回復活させてください!」と懇願した。
     今回20年ぶりの復活となったが、天野さんは「会った瞬間に当時の瞬間に戻りましたね。ビビアンとは本当に久々だったのですが、“ボケ”の感じも変わっていなくて……。すぐ(当時の感覚に)戻れた感じはありました」と振り返った。
     今後の展望について、南原さんは「みなさんが良ければ、ライブとかやりたいね」と言うと、ビビアンさんも「やりましょう!」と目を輝かせていた。
     *ビスケッツは、バラエティー番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」(日本テレビ系、1996年~2002年)で生まれた音楽ユニット。南原さん扮(ふん)する“南々見狂也”、天野さん扮する“天山ひろゆき”、ビビアンさん扮する“ビビアン”の3人で構成。この日はデビュー曲「STAMINA」と、1998年のNHK紅白歌合戦にも出場したヒット曲「Timing~タイミング~」の2曲を披露した。

    まんたんウェブ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e6dbf3aca59e4f1649b7833d02a78cdd5e2dbeb7

    【【芸能】ブラックビスケッツ まさかのイヤモニ付け忘れ???20年ぶりパフォーマンスのビビアン・スー、「悔しかった」wwwリベンジ懇願 www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ビビアンスー(Vivian Hsu、徐 若瑄〈シュー・ルオシュエン〉、1975年3月19日 - )は、台湾出身のマルチタレント。歌手、女優だけでなく作詞活動など幅広く活動している。身長161cm、血液型A型。1990年代には日本のバラエティ番組に出演し、愛くるしいルックスと天真爛漫なキャラクターで人気を得た。…
    26キロバイト (2,955 語) - 2022年11月29日 (火) 08:35

    台湾人タレントのビビアン・スー(47)が1日、自身のインスタグラムを更新し、東京の街を歩く様子を公開した。

    3日に4時間生放送でオンエアされる日本テレビ系「ベストアーティスト2022」で「ブラックビスケッツ」が復活することが発表され注目を集めているビビアン。「新宿」「大きな猫が私を見てる 仕事で通りかかった」などとつづり、黒い革ジャケットにおなかチラ見せトップス、デニム姿でほほえむ姿や、日本語でスタッフらと話す様子を掲載。ファンから「日本語話してくれてる ウリナリの時のカタコト気味なのも嬉しい」「ビビアンの日本語可愛い懐かしい ブラビ復活楽しみすぎる!!」「お美しい そして可愛すぎます」などの声が寄せられている。

    11月29日の投稿では「お姉さんと一緒に飛行機に乗るのが3年ぶり。記念に投稿」とコメント。姉と仲良く顔を寄せ合う姉妹ショットをアップしていた。


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    【【芸能】緊急来日中のビビアン・スー、47歳のヘソだし服で東京の街を歩く姿&カタコト日本語が大反響 「ブラビ」電撃復活 !!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ブラックビスケッツ(BLACK BISCUITS)は、日本テレビ系の当時の看板バラエティー番組、『ウチャンナンチャンのウリナリ!!』(1996年4月 - 2002年3月)から誕生した、企画ユニット・音楽グループ。 通称ブラビ。中国語繁体字表記は、黑色餅乾。簡体字表記では、黑色饼干。…
    16キロバイト (2,245 語) - 2022年11月29日 (火) 07:40

    ブラックビスケッツ、20年ぶりに復活 『ベストアーティスト』出演へ、ビビアン・スーも緊急来日

     日本テレビ系バラエティー番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』で誕生した伝説のユニット・*ビスケッツが、同局系年末音楽特番『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2022』(12月3日放送、後7:00~10:54)で、約20年ぶりに復活することが29日、発表された。

     メンバーは、南々見狂也(南原清隆)、天山ひろゆき(天野ひろゆき)、ビビアン(ビビアン・スー)の3人。1997年に1stシングル「スタミナ」でデビュー。99年に活動休止、2002年に限定的に復活した。『ベストアーティスト2022』本番に合わせて、普段は海外で活動しているビビアン・スーも、緊急来日する予定という。

     披露するのは、当時140万枚を超えるセールスを記録し、1998年には『紅白歌合戦』でも披露され、今SNSで再び大ヒット中の「Timing~タイミング~」。果たして、当時のメンバーはそろってパフォーマンスすることができるのか。さらに、20年ぶりのパフォーマンスは、一体どんなパフォーマンスになるのか。

     *ビスケッツの復活は同日放送の同局系『ヒルナンデス!』(月~金 前11:55)で生発表され、南原は「ビビアンとは十何年連絡を取ってなかったので、誰も連絡先がわからないから、インスタでDMを送った。そしたら連絡が来て、多分来られるだろうと」と説明。まだ3人そろって練習をしていないと明かしつつ、親子の皆さんが楽しめるようパフォーマンスを頑張るぞ!」と力強く語っていた。

     また「Timing~タイミング~」など5タイトルを、12月3日に配信リリースすることも決定している。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1d2f75bfaa73fb7b13e0189d8c0b1d4e2b7d21b1

    【【復活】 ビビアン・スーも緊急来日???ブラックビスケッツ、20年ぶりに復活!!! 『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2022』出演へ!!!5タイトルも配信予定】の続きを読む

    このページのトップヘ