よろずブログYouTube

当サイトは芸能関係やお笑い関係に特化したまとめサイトとなっております。 まれに掲載している情報が異なる場合がございますが(写真が違う等) 大目に見てやってくださいwww あまりにも異なる場合はご指摘いただけましたら訂正、 もしくは記事の削除を行いますのでコメント欄で教えて頂けたら幸いです。 それではごゆっくりご覧くださいませ。

    当サイトは芸能関係やお笑い関係に特化したサイトとなっております。
    まれに掲載している情報が異なる場合がございますが(写真が違う等)
    大目に見てやってくださいwww
    あまりにも異なる場合はご指摘いただけましたら訂正、
    もしくは記事の削除を行いますのでコメント欄で教えて頂けたら幸いです。
    それではごゆっくりご覧くださいませ。

    タグ:#ボクシング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ゆたぼん(本名: 中村 逞珂〈なかむら ゆたか〉2008年〈平成20年〉12月12日 - )は、日本のYouTuber。沖縄県宜野湾市在住。大阪府生まれ。少年革命家を自称し、自身のYouTubeチャンネルで「学校は行きたい時に行く」「不登校の自由」などを主張し動画配信を行っている。父親は中村幸也。…
    32キロバイト (4,512 語) - 2023年1月29日 (日) 06:02

    1 muffin ★ :2023/01/31(火) 23:34:56.91ID:/kDVD4ir9
    〝少年革命家〟でユーチューバーのゆたぼん(14)が31日、ツイッターを更新し、ボクシングのトレーニングで通っていた平仲ボクシングジムに休会届を出したことを明かした。

     ゆたぼんは一昨年に沖縄にある元WBA世界スーパーライト級王者の平仲明信(本名・平仲信明)会長が主宰する平仲ジムの門を叩き、同年末の亀田興毅氏の興行でボクシングデビューしていた。

     ゆたぼんは2つのボクシングジムを掛け持ちしていた中、「平仲ボクシングスクールジムに休会届を出してきました!!日本一周が終わってからボクシングだけに集中してきたけど、2月からは勉強も頑張ります ボクシングも続けるけど、2月からはボクシングクラブオキナワだけに通います 勉強とボクシング頑張ります」と投稿し、ボクシングとユーチューブだけではなく、勉学にもいそしむ決意を明かしていた。


    (出典 pbs.twimg.com)

    【【少年革命家】やっぱり投げ出した???ゆたぼんが平仲ボクシングジムに休会届を提出 「2月からは勉強も頑張ります」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    井上 尚弥(いのうえ なおや、1993年〈平成5年〉4月10日 - )は、日本のプロボクサー。神奈川県座間市出身。大橋ボクシングジム所属。現WBAスーパー・WBC・IBF・WBO世界バンタム級統一王者。第36代日本ライトフライ級王者。第33代OPBF東洋太平洋ライトフライ級王者。元WBC世界ライト…
    146キロバイト (19,288 語) - 2022年12月18日 (日) 01:51

    1 ネギうどん ★ :2022/12/18(日) 23:44:12.79ID:3yWNnf239
    米記者が強調「95%のファンはモンスター・トレインに乗っている」

     ボクシングの世界バンタム級4団体統一王者・井上尚弥(大橋)への否定的意見に対し、米記者が苦言を呈した。13日にポール・バトラー(英国)を11回1分9秒KOで下し、WBO王座を奪取。アジア人初、世界9人目の4団体統一を成し遂げた中、米専門誌の記者は「凄さを否定する*が何人かいる」とした。

     井上は海外メディアの階級を超えた格付けランク「パウンド・フォー・パウンド」で上位の常連に。世界的に認められる存在となった中、米専門誌「ザ・リング」のマイケル・モンテロ記者はツイッターにこう記している。

    「『イノウエがこの競技におけるエリートボクサーになっていることは明らか』 まだイノウエの凄さを否定する*が何人かいるが、95%のファンはモンスター・トレインに乗っている」

     一部の否定的意見はあるものの、ほとんどのファンが井上の強さを認めていることを強調した。投稿のコメント欄では、海外ファンが「イノウエの優秀さを否定するのは狂っているね」「魅力的なパワーなんだ。小さいのにあそこまで強く打てる選手はいるか?」「彼を生で見られたことを幸せに思っているよ」と同調した。

     中には「126ポンド未満を見下すファンは結構いるんだよな」「ローマン・ゴンサレスの全盛期を否定した時のファンと同じだ。米国人はサイズにとにかく拘っている」と、世界的には人気が高いとはいえない軽量級であることを指摘する人も。「イノウエは過大評価されている。彼の注目すべき勝利は40歳のドネア戦だけなんだよな」といった意見も見られた。

     井上は4団体統一を果たすと同時に、世界初の「4団体全KO奪取」「4人の王者からベルトを1本ずつ奪取」の大記録を達成。来年はスーパーバンタム級への転向も視野に入れている。

    https://the-ans.jp/news/292251/
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1671338856/

    【【4団体制覇】「米国人はサイズに拘る」www記者の苦言に米指摘「まだ井上尚弥の凄さを否定する馬鹿がいる」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    竹原 慎二(たけはら しんじ、1972年1月25日 - )は、日本の元プロボクサー、現在はタレント、YouTuber、株式会社カンピオーネ代表取締役社長、竹原慎二&畑山隆則のボクサ・フィットネス・ジム会長、広島県府中町PR大使。所属事務所はオーバーレコード/太田プロダクション。広島県安芸郡府中町出…
    26キロバイト (3,195 語) - 2022年9月7日 (水) 16:28

    竹原慎二がぱんちゃん璃奈容疑者を断罪「クズだね」「生活費のためなら働けよ」

     ボクシング元世界チャンピオンの竹原慎二が7日に自身のユーチューブチャンネルを更新し、詐欺の疑いで逮捕されたキックボクサー・ぱんちゃん璃奈こと岡本璃奈容疑者について言及した。

     自身のサインを出品された経験を持つ竹原は「こういうことをする悪いヤツがいるんだと思ったら(サインを)書けないね。本当のファンで『書いてください』という子には書けるけど」と話した。

     そのうえでぱんちゃんについて「それ以下。クズだね」と断罪した。「なんで分からないのかねぇ。たとえ売れたとしてもバレたら逮捕される。先を考えずにやることが多いよね」と嘆いた。

    ケガで試合に出られず生活費のためにやったと言われている犯行動機についても「生活費のためなら働けよ、バイトしろよ」と厳しい言葉を並べた。「SNSが盛んだからスポンサーが付きやすい時代だけど、やっぱり一番は頑張ってる子を応援したい」と切実に語った。

     岡本容疑者は、格闘家の那須川天心や武尊の直筆サイン入り限定ポスターを偽造し、販売するとうたって代金をだまし取った疑いで5日に兵庫県警垂水署に逮捕された。


    (出典 news-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c6a7b4ce9761add72a4647cd41d5c27e6e90ca32

    【【芸能】「クズだね」www竹原慎二、ぱんちゃん璃奈容疑者を断罪「生活費のためなら働けよ」 「たとえ売れてもばれたら捕まる」www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ゆたぼん(本名: 中村 逞珂〈なかむら ゆたか〉2008年12月12日 - )は、日本のYouTuber。沖縄県宜野湾市在住。大阪府生まれ。少年革命家を自称し、自身のYouTubeチャンネルで「学校は行きたい時に行く」「不登校の自由」などを主張し動画配信を行っている。父親は中村幸也。…
    26キロバイト (3,659 語) - 2022年12月3日 (土) 00:21

    「少年革命家」として日本一周を敢行した中学生ユーチューバー「ゆたぼん」が4日に自身のインスタグラムを更新し、父で心理カウンセラーや講演会講師などを務める実業家の中村幸也氏を殴ってしまったと告白した。

     ゆたぼんは「親父殴ってもうた」とひと言コメントし、目の下に青あざができた父親の顔写真をアップした。状況などの説明はなく、真偽は不明。その後の投稿で「ボクシングの練習で手が凶器になってる!!俺はまだまだ強くなる」と真っ赤になった拳(こぶし)の写真をアップした。

     日本一周を完走後、来年1月にボクシングの試合をすることを公表。11月30日には「全部頑張りながら、今は一番ボクシング頑張るぜ」と意気込みをつづっている。

     この投稿には「ゆたぼんパパ、あざが、、、大丈夫?」「パパ 目の下にアザが出来てる 大丈夫?」など心配する声が寄せられている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6ae2f79248be9f185fc7758c8145011746b988dc

    【写真】目元の青あざが痛々しい父

    (出典 hochi.news)


    (出典 hochi.news)

    【【少年革命家】「親父殴ってもうた」wwwゆたぼん、目元が青あざではれた父親の写真を公開…ボクシングの練習か ???「俺はまだまだ強くなる」www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    亀田 大毅(かめだ だいき、1989年(昭和64年)1月6日 - )は、日本の男性元プロボクサー。大阪府大阪市西成区天下茶屋出身。既婚。2児の父。元WBA世界フライ級王者。元IBF世界スーパーフライ級王者。世界2階級制覇王者。 亀田三兄弟の次男で、亀田は実兄、亀田は実弟、亀田姫月は実妹、亀田史郎は実父、亀田京之介は従兄弟。
    48キロバイト (6,674 語) - 2022年7月2日 (土) 23:34

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/08/07(日) 10:22:24.57ID:CAP_USER9
    8/6(土) 17:52
    スポニチアネックス

    亀田大毅氏 現役引退から7年「左目はもうほとんど…」「ボクシングは引退してから好きになった」

     ボクシング元世界2階級王者で、亀田3兄弟の次男・亀田大毅氏(33)が6日、ニッポン放送「サンドウィッチマン ザ・ラジオショーサタデー」(土曜後1・00)にゲスト出演。現在の視力や「ボクシング人生」を振り返った。

     父・史郎氏の指導で拳を磨き「浪速の弁慶」の愛称らしく、頑丈さを売りに世界2階級制覇。世界挑戦の合意間近の時期に網膜剥離が発覚し、2015年11月に引退。現在はユーチューバーであり、兄の興毅が会長を務めるプロボクシングジムの副会長兼トレーナーとして、後進の指導にあたっている。パーソナリティーを務めるサンドの伊達みきおが「弁慶のイメージが強い」と語ると、「親父からすると“お前はいつか絶対に負ける時がくるから”と。その時でも、判定でも最後まで立っておけ!という意味を込めて、弁慶なんですよ」と亀田氏。「現役時代、34戦ぐらいやって5回負けているんですけど1回もダウンしていないですから…ダウンゼロ」とし、試合の12ラウンドを常に立ち続け、勝つときでもフルで戦っていたことを明かした上で、「だからやっぱりダメージも大きいんですよね。それで左目が網膜剥離になってしまって、引退したんです」と回想した。

     伊達から現在の視力を問われると、「左目はもうほとんど。もともと両方2・0あったんですよ。それが一気に下がって0・0なんぼとかに…手術したけど、回復しなかったですね」と説明。自らのボクシング人生について、「始めた時から引退するまでボクシングを辞めたくて辞めたくて仕方がなかった。でも辞めるには世界チャンピオンにならないと辞められないんですよ。この家族は」と明かしつつ、兄の興毅氏と弟の和毅について「2人はね、なんやかんや言いながら好きやと思います。ボクシング好きです」と推察。「僕は引退してから好きになりましたけどね、やっている時は本当に辛いし、辞めたいなって。どうやったら辞められるんやろう?って、世界チャンピオンにならないと!って、それだけのためにがんばってやっていたんですよ。辞めるためにやっていたんです」と、しみじみ振り返った。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d72d61c8f9f88ced728ac548c8846f4b65dbf1cd

    【亀田大毅氏 現役引退から7年「左目はもうほとんど…」「ボクシングは引退してから好きになった」wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ